殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
大変遅くなりましたが7月と8月のご支援の報告を
させて頂きます。

ご支援
 
コウケツ様、 ホシノ(H)様、ホシノ(K)様、ウチダ様、

コバヤシ様、 コジマ様、 サトウ様

物資のご支援

アキモト様、マツシマ様、ホシノ様
d0106951_22234226.jpg
d0106951_22232994.jpg
d0106951_22254780.jpg
d0106951_22231210.jpg



d0106951_22240389.jpg

イオンのイエローキャンペーンにてレシートの投函をして

下さいました皆様。



保護犬、猫のフード代、猫砂、預かり様へのフード代、

医療費(くり、未知、創) 埋葬代、活動費に使わせて頂きました。



[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-09-16 22:27 | お礼

10日の譲渡会の報告

蒸し暑い中「サンデー譲渡会in緑山」にきずなの保護犬達も

参加させて頂きました。

今回もご縁は有りませんでしたが、ハリーを散歩に連れて

行って頂いたり、未知にも興味を抱いて下さり有難うございました。

成犬譲渡会のスタッフのW様がプーのトリミングをして下さいました

ケージの中では煩く自分をアピールしているのトリミング中は大人しく

していました、有難うございました。



d0106951_11032840.jpg

卒業犬も来てくださいました。

「さくらちゃん」
d0106951_11173030.jpg
夢の様な感じでした、本当にビックリ!

飼い主様が一生懸命に育てて下さったお陰で普通のワンちゃんに

なっています、でも相変わらず表情を表すのが苦手みたいでしたね。



「すももちゃん」

d0106951_11230415.jpg
お姉ちゃん犬のベルちゃんと双子みたい、相変わらずママベッタリ

で幸せです。



「ロゼちゃん」

d0106951_11251900.jpg
ロゼちゃんのご家族様もいつも譲渡会に来ていただき

色々心強い味方です。


会場でフリマも開催しました、ご支援頂きました手作りの品

大変好調でした。

ペットシートやフードにおやつ、又差し入れも頂きましていつも

有難うございました。



次回の開催予定は10月15日(第3日曜日)の予定です





[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-09-13 11:30
9月の緑山譲渡会は第2日曜日の10日に開催されます。

場所は 横浜市青葉区奈良町2035-1
    緑山霊園 合掌の杜 パーキング

日時は 29年9月10日  午前11時~午後2時

主催は NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会 様

注意事項

  〇 会場はご厚意でお借りしていますので直接の連絡は
    ご遠慮ください。

  〇 来場される方は下の広い駐車場に車を止めて下さい。

  〇 同伴されるワンちゃんには 首輪に迷子札など装着して
    引き綱は離さないでください。
    排泄の跡の処理もお願いいたします。




d0106951_07423298.png




[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-09-03 07:42 | 譲渡会

きずなの思い

7月18日より施行される「29年度譲渡犬猫の不妊去勢手術実施事業要領」

と言う書類が茨城県指導センターより届きました。

内容はセンターから譲渡した犬猫に対して 

1 センターで手術実施

2 団体等が犬猫の手術を民間の動物病院に依頼し、県がその手数料を支払う

3 対応不要

と言う内容です。

きずなとしてはセンターにての手術を希望しません、又民間の獣医師による手術は

行いますが県からの手数料は辞退します。

上限が犬の雌 43500円

     雄 34500円
 
   猫の雌 37000円

     雄 29000円

この手数料を県が動物病院に支払って手術が出来ると言う内容です。

きずなは今までと変わらず引き出して来た犬に対してはきずなの責任の元に必ず

不妊去勢手術を実施します、低料金の獣医様にお願いしています。

里親様が決まった時には手術の費用を領収書を添付して頂いて居ます。

生涯きずなの子として残った場合はきずなの子になる訳ですから費用は当方が負担

するべきだと考えています。


又「29年度譲渡犬猫飼育管理費補助事業」と言う団体支援制度が取り組まれて

います、センターから譲渡した犬猫につき1頭10000円が支払われます。

この10000円の対象費用は餌代や生活用品費(首輪、リード、ペットシート、

マナー袋、シャンプー、消毒薬、消臭剤、タオル)などとなっています。

この補助事業にも申し込みをしていません。

今年は県側が殺処分0を目指すという事で補助金が出る事となりまして、大変

有難い事と思っていますが、きずなの思いとしては多額の予算を望まれない不幸な

命の元を断つために野良犬野良猫の不妊去勢手術の実施の為に使って頂きたいと

言う思いが有ります。

元を忘れずに活動していきたいと思っています。

[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-07-31 21:23

5月、6月の会計報告

5月6月の会計報告をいたします。
ご支援
5月
コバヤシ 様
コジマ 様
スズキ 様
コウケツ 様
コガ 様
モリモト 様
6月
コバヤシ 様
ホシノ(カ)様
テラウチ 様
コジマ 様
コバヤシ 様

譲渡会場でのミニフリマお買い上げ、募金にご協力下さいました皆様

物資
イオン黄色いレシートキャンペーンにて、ペットシート、ドライフード
老犬様にとフードやおやつ

支出
マナーオムツ・ドッグフード・猫砂
狂犬病接種・フィラリアの薬・治療代
たえ預かり様へ
高速代
保護犬の火葬代 
楊さん支援 6月20日送金

皆様の温かいお気持ち大切に使わせて頂きました、有難うございました。




[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-07-07 18:53 | お礼

茨城県庁へ

平成28年12月12日に茨城県犬猫殺処分ゼロを目指す条例が施行されました。

29年度から


1 譲渡犬猫の飼育管理費補助事業


2 犬猫殺処分ゼロ推進活動支援事業


3 地域猫活動推進事業

の3点の事業に予算が設けられました



茨城県は変わって来たことはとても素晴らしいと思います。



昨日県の生活衛生課の方々との話し合いに参加いたしました。


29年度は既に決まった訳ですが30年度の予算案を取り組む時に是非


犬猫の保護活動を行っている 私たちの意見を伝えさせて頂きたいので


時間を取って欲しいと他団体様がお願いをして下さり、21日になりました。

他団体様が主になり意見や質問など色々と話し合いが持てました。


[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-06-21 17:47 | 活動
本日行われるNPO法人 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会様主催の

サンデー譲渡会in緑山にはきずなは参加いたしません。



[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-06-18 07:07 | 譲渡会
天気予報通りの真夏の様なお天気の元にサンダー譲渡会開催されました。

参加した永陽、たら、プー達少しバテ気味でしたが頑張りました。

d0106951_20412189.jpg
d0106951_20414293.jpg
d0106951_20420250.jpg

中々ご縁が無い子達ですがこれも社会勉強と思い又頑張りましょう。


今は亡きピノちゃんのお父様がオー君と一緒に来てくださいました。

いつもきずなの子達を心配して下さっています、有難うございました。

d0106951_20405590.jpg


久しぶりにトモ二さんも来てくださいました、23年に巣立ったのですから

この7月でもう6年経ちます、それでもこうして会いに来て下さって本当に

有難いと思いました。

d0106951_20422459.jpg


そしてベルちゃんとすももちゃん(保護名は恵)も暑い中お母さんの後を

くっついて歩いて来る姿を見て又嬉しい思いになりました。

d0106951_20424627.jpg


車いっぱいにテントやテーブル、フリマの品物など載せてお手伝いをして

下さるS様や協力をして下さいますK様も暑い中有難うございました。

ペットシートや野菜やおやつも頂きました、ご支援と募金にも協力有難う

ございました。


次回はきずなの子達は9月に参加させて頂きます。

[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-05-22 20:45 | 譲渡会

玉林市犬肉祭り廃止

NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会様からの朗報です。

皆様へ。夢のような朗報です


多くの皆様が心痛め世界中から非難されて来た「玉林市犬肉祭り」が
今年は「犬肉販売禁止」となりました。
残酷な殺し方をし人間に貢献をしてくれている罪もない家族である犬達に
ここまで非人道的扱いで殺す「犬肉祭り」は絶対に廃止するべきと
今まで皆さまにも沢山の署名を集めていただきました。
今年も3回目の郵送をするところでした。

しかし今回だけの特別な措置かもしれません。
引き続き安心しないで署名活動をしていく必要もあると思います。
6月の夏至の日1万頭の犬達が運ばれてきて裏で断末魔の声を上げて殺され
それを聞きながらも酒を酌み交わし大騒ぎをしているこの祭りは許せませんでした。
見ていられなくなり毎年犬達を財産を投げ捨ててまでお金を出して助けている楊さんの努力は、
ものすごく大きな力で社会を動かしました。

この楊さんにも皆様がフード代の支援をして下さり保護されている1000頭の犬達は
毎日お腹いっぱいに食べることが出来、幸せに暮らしています。
今後も支援をしていく予定ですのでお力をお貸しください。ありがとうございました。

中国だけでなく、ベトナム、韓国、タイ、カンボジア等東南アジアではまだ犬肉を食べる習慣があります。
いつの日か世界中の犬猫達が
人間の元で心安らかに優しい気持ちで接してもらえるような社会が来ることを願っています。
今回の「犬肉祭り」はとりあえず中止になったようですが
「犬肉を食べる」事が禁止になったわけではありません。
愛犬が盗まれて肉として売られている犯罪も起きています。
私は近ずいて来る6月の夏至の日を毎日暗い気持ちで過ごしていました。
これは夢のような情報でした。
皆様本当にご協力感謝申し上げます。
長い年月繰り返された虐殺。
完全に廃止なるまで引き続き見守っていこうと思います。
中国の犬猫達の事は忘れないであげて下さい。
あー、でも一安心です。

参照「動物との共生フォーラム」様のブログをご覧ください。
http://doubutsuforum.blog.fc2.com/blog-entry-722.html





追伸
犬肉祭りが行われる21日の1週間前15日から犬肉の販売を禁止するという措置で
違反したものは罰金や逮捕もあるようです。
しかし完全に廃止になったかどうかは分かりませんが
とりあえず多くの犬達が祭りで虐殺されることは免れ政府が動いたことはものすごい進歩です。
このように一度、動いて行けば少しずつ完全廃止になると思います。
これからも署名などで訴えて行きます。


きずなも微力ながら署名活動や楊シェルターへの支援を行ってまいります。

[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-05-19 23:03 | 活動
d0106951_13443508.png
譲渡会のお知らせ  

サンデー譲渡会in緑山として5月21日に行われます。

きずなからの参加犬は

「永陽」  「たら」  「プー」の予定です。


注意事項

会場で犬を放さない事。同伴犬の排泄処理をきちんと管理してください。
会場の奥に墓石が置いてありますので犬をその近くに連れて行かない事
「破壊、汚染等にすると、高額のものですから賠償しなければなりません」。

来場者様は下の駐車場にお停め下さい。
「上の会場にはスタッフの車が止めてありますのでそこへ出入りしますと危険なため」

沢山の良いご縁が繋がりますように。

会場をご厚意でお貸しいただいております緑山霊園様に
譲渡会の問い合わせをしないようお願いいたします。

ご協力お願いいたします。



[PR]
# by a-s-kizuna | 2017-05-14 20:40 | 譲渡会