殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

本日茨城県へ陳情に伺いました

犬、猫の不妊手術の助成金を出して欲しいと 皆様に署名をお願いして21000名が集まり 本日県に陳情に

伺いました。

小泉俊明衆議院議員のお力を頂きこれまでの運びとなりました事に感謝いたします。

県の生活衛生課の方々も立会い、進行していただき 副知事に署名を手渡し致しました。

本来ならばNPO保健所の成犬、猫の譲渡を推進する会の代表が来て陳情の内容の説明をする事になって

居ましたが どうしても都合がつかず こちらで対応させて頂きました。

処分される数の半分以上が仔犬、仔猫です、処分されるために産まれてくる命。

きちんとした飼い主であれば病院へ連れて行き 狂犬病やワクチンやフィラリア予防等と不妊手術を自分の

お金でするべきだと思います。

でも意識の無い飼い主もいます。

動物を捨てる事は犯罪なのだと認識させる事が必要です。

県側も同じ気持ちで色々と手をつくされている事も解ります、同じ思いの中 この皆様の声が生かされる事を

願っています。
d0106951_1174068.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2009-11-21 01:17