殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

講演会が催されました

d0106951_21295294.jpg


6月5日(日)牛久市中央生涯学習センター 多目的ホールで行われました「動物愛護トーク

イベント」のお手伝いに行きました。

長い間牛久市で活動されて来られたALIVEいばらぎの方の努力の結果、牛久市の共催を頂いて

この様な素晴らしいイベントが開かれたことは同じ道を歩く者に取りましてとても励みになりました

「渡辺眞子様」と「どいかや様」の動物達への深い愛情溢れるお話を聞かせて頂き、心打たれました

小さな命を守り育てる事は大変な活動ですが希望もって行けば必ず実って行くのだと思いました。

未来の子供達の為に「ハルの日」と言うアニメを上映して頂きました。

この物語は

d0106951_2134971.jpg


仔犬のハルは小さい時は家族に可愛がられ家の中で育てられたのですが、大きくなると外で繋がれて

飼われてしまいました。

雨の日も暑い日も寒い日も一人ぼっちで庭に繋がれてーーー

ある日家族がハルを庭から連れ出して知らない場所へ、そこは他にも沢山犬が居て冷たい壁の部屋で

した、ハルはそこがセンターだとは解りません。

何日か経ち 壁が動いて苦しいガスを吸ってそのまま気を失いました。

ハルは仔犬の時の人の温かさを求めて天国に行きました。



これはアニメのお話ですが全国で毎日沢山の命が失われています。

有るセンターの処分室です。
d0106951_21463475.jpg
d0106951_2148396.jpg


このアニメや画像を上映して頂き本当の動物愛護とは何かを訴えられたのでは無いかと感じました

会場ではパネルを掲示して啓発活動も行いました。
d0106951_21593536.jpg


小さな事から命の大切さを伝えて行こうと思います。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-06-07 22:00 | 活動