殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

五月14日に 自民党動物愛護管理推進議員連盟で「殺処分を減らす為の小委員会」が設定されました。
牧原秀樹衆議院議員が議長になり 環境省、厚生労働省同席の元に開催される事となりました。
以上の内容で 「さいたま動物救済ネットワーク」の登録者にメールが有り 当日の参加の呼びかけがありましたが 仕事で参加出来ませんでした。

当日どの様な話が出たのか、未だ連絡が有りませんが 
この様な会が開催された事は喜ぶべき事と思っています。

処分数を減らす為には 現実を見て欲しいです。
殺処分数の多い県の指導センターを視察して、これほどまでに毎日 
罪も無い命が失われているのか と 心に焼き付けて欲しいです。
現実を見ていただけたら、何とかしなければ!と
そう思わされます。
ボランティア活動をしている私達も 色々な考えを出し合い この会に協力して行けたら良いですね。
[PR]
by a-s-kizuna | 2008-05-23 22:22

更新できなくて

随分長い間更新できなくて、ご支援頂いた皆様に申し訳ない思いです。
保護をして貰われずに 家の子になった犬や猫が高齢化してきている為に お世話も大変になりました。
亡くなった犬も猫もいました。
日誌に紹介した ケリーも亡くなりました。
その度に切ない思いをいたしました。

辛い思いばかりでは有りません、ライラと言う犬が貰われました。
「外国へ帰るから犬は要らない」と捨てられた子でした。
大きくて穏やかな立派なこです。
新しいご家族の元で 幸せになってほしいです。
d0106951_21583550.jpg


                     きずな  渡辺
[PR]
by a-s-kizuna | 2008-05-04 22:08