殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

[チャック」譲渡きまりました。

14日にトライアルに入りましたチャックが本日お返事頂きました。

とあるホームセンターに迷い混んできて 警備員の方に保護され、指導センターに連絡を

していた所に通りかかりました。

多分何日もご飯食べていなかっつたのでしょう、痩せていました。

ドライフードを食べずにパンやご飯を食べたがりました。

保護した時 大人しくしていたのはお腹が空いていて倒れそうだったのかも知れません。

ヤンチャで子供っぽい所を見せてきました。

でも明るく人や犬に友好的な犬でしたので この度の様にご縁が合ったのでしょう。

これからはレオ君と名前も変わり ご家族の愛情を独り占め出来ます。


d0106951_22235645.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2009-04-25 22:13
朝の内は曇り空でしたが 昼頃より良いお天気になりました。

会場も9月から 回を重ねてきて 大分知名度が高くなりました。

これも 「成犬譲渡の会」の皆様のひたむきな活動の現われと思いました。

私は 道の混み具合が無くても2時間半ほど掛かるため いつも何もお手伝いできず申し訳ない思いです。

今日は トモニ、まる子、シメジ(預かりのシーズー)の3匹を連れて行き トモニの希望がありました。

何日か前に ふとーーー以前ハスキーを飼っている様なお宅に貰われるかな!?

と思い巡らしました、今回希望された方は 25キロほどあった犬を室内で飼って居た方で ビっクリ

これからお届けの日を決めてトライアルに入ります。

又14日は 今日の会の希望では有りませんがチャックもトライアルに入ります。

二匹とも 良いご縁に巡り合うまで長くかかりましたが幸せになって欲しいと願います。

 
d0106951_20394228.jpg


実は 昨日病院へ行き 点滴を受けての参加でした 身体はとても辛くて ーー

でもこうして幸せの赤い糸を結べることが出来ました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2009-04-12 20:41

置き去りにされた犬

d0106951_1936198.jpg


色々な事情で家を手放される方がいます。

中には今まで飼っていた 犬や猫をそのまま置いて行く方もいます。

ある県のボランティアの方は 置いていかれた犬や猫を助ける活動をしています。

今回お手伝いをさせて頂きました。

裁判所の執行官からの情報を頼りに現場に向かいます、初めて会う犬はとても大きくて

威嚇して吠えていました。

その日は引取りが出来ずに戻りましたがそのボランティアの方は毎日片道1時間以上

掛けて会いに行き その犬を慣らしました。

散歩にも引き出せるようになり今日引き取りの手伝いに行きました。

車に乗っても騒ぐことなく外の景色を見ています 今まで散歩はしていなかったと近所の方が話し

ていました 又もう1匹犬が居てその犬は保健所が連れて行ったとも

多分連れて行かれた犬は身体も小さく大人しい子だったと思います。

残ったこの子は簡単に連れ出せない子だったのでしょう。

なんと言う運命なのでしょうか 

助けられたこの犬はボランティアの方に寄りそって

いました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2009-04-07 20:05

嬉しい便り

大型犬を助けて ケアーを施し 里親探しをしているスタッフが 先日卒業犬に会いにいきました。 

特に大型犬は治療と心のケアーが必要で 何匹も助けてきましたが本当に大変な活動です。

中には譲渡が出来ない子もいますから そのまま スタッフの子になりますがお世話は大変です。







「桜の木下で」
                                   「笑顔」
卒業犬のラブラドールと 
                                      この子の画像が送られて来たとき
スタッフの子になったセントバーナード
                                      涙が出てしまいました。
真ん中はスタッフの犬で 躾け係です。
                                      この子は繁殖に使われた様です、顔と背中 
犬は学んで育ちます、躾け次第できちんと 
                                      は叩かれたようで曲がっていました

出来ます。                               人間不信でしたが 今はこんな笑顔をみせてく                          
                                      
                                      れるようになったのですね。

                                      助けてくれたスタッフと里親様に

                                      感謝いっぱいです














                                          
                                                                                    
                                       d0106951_2044303.jpgd0106951_2045878.jpg
[PR]
by a-s-kizuna | 2009-04-03 20:46