殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

茨城県動物指導センターから引き出したセッターは、 既にお腹が大きくて もう直ぐ産まれそうでした。

こちらでは保護が難しいために 協力して頂けるボランティアの方に預けました。

これから仔犬が産まれて暫くは大変かと思いますが ご苦労おかけします。

又親子の犬の状態は 当初仔犬の下痢と嘔吐が有り ケージに隔離して様子見ましたが 一日だけで

元気になりました。

センター側で8日にワクチンを接種して頂いているので もう一週間過ぎましたから伝染病は大丈夫かと

思います。

今までも 保護した子を伝染病で亡くした経験が有り その度に私もスタッフも保護する事に臆病になった

事もありました。

伝染病だけでは無く フィラリアに感染していたり 持病を持っていたり、精神面でのケアーが必要だっつたり

本当に一匹の命の幸せ探しは大変です。

仔犬は里親探しを始めます、母犬も画像アップしますが 譲渡は不妊手術が終わってからとなります。
[PR]
by a-s-kizuna | 2009-05-16 20:04

譲渡会の一日

昨日は珍しく道が空いていましたので 早くに到着できました。

暑い一日でしたが 参加の犬や猫達も頑張ってくれました。

預かりの「シメジ」にお話がありましたが これから審査になります。

センターから引き取りましたが 皮膚病が酷いため こちらで完治するまで預かる事にしたシーズーです。


家に帰りお留守番の子達のご飯が終わって落ち着いた頃に 8日にセンターから引き出した仔犬が下痢と

嘔吐です。

兎に角ケージに隔離して様子見ました、2-3回下痢便をしましたが嘔吐は有りません。

恐れているパルボ ウイルスと言う伝染病の時の便ではないのですが 兎に角心配で。

でも今日の夕方には 元気で少しフード食べてくれました。

未だ安心は出来ません、今までも何匹も伝染病で亡くなった子達がいます。

沢山の犠牲の元に助かった命fですから ここで又病気で失いたくは有りません。
d0106951_2014495.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2009-05-11 20:17

親子の犬を引き出しに

茨城県動物指導センターに収容された犬の譲渡に行ってきました。

その親子の犬は 今日までに飼い主が現れない時は 明日に処分になります。

期限ギリギリの夕方 センターに出向き譲渡して頂きました。

母犬は身体が小さく未だ若い犬です、仔犬は4ヶ月位でやはり小さいです。

今まで飼っていて捨てたのでしょうーーー

本当に切ないです。



今日も 職員の方や業務に当たっている委託業者の方々が収容されている犬や猫の為に

働いていました。

仔犬達の所には毛布が敷かれていましたが その暖かさはもう直ぐ感じられなくなるのです。

助けてあげられない事に 詫びながらセンターを出ました。


家について安心したのでしょうか 仔犬はグッタリ寝ています、病気が出なければ良いのですが。
d0106951_21225932.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2009-05-08 21:23
保護犬の譲渡が決まったので 又1匹でも助けたいと思い、今日セッターを引き出しました。

若く大人しい犬でしたが 何だかお腹が大きい様です。

又 センターの雑居房に画像で見て気になる犬が2匹いました、同じ場所で捕獲されています。

1匹は未だ4ヶ月位 多分母犬だと思われる犬の側で怯えていました。

この犬達は期限が5月7日にならないと譲渡してもらえません。

連休で長くセンターに係留されるので 可哀想ですが頑張って欲しいです。

元気でいてくれたら 8日に迎えに行きます。

沢山助けたいとは思いますが 保護場所が有りません。

条例が有り10匹以上は保護が許されません。

その為1匹里親様に決まれば1匹助ける と言う状態です。

この連休は 県の職員の業務はお休みですが 県から委託された業者は犬猫のお世話は欠かせませんので

お休みは有りません。

連休に限らず 土曜日や日曜日 又暮も正月も有りません。

本当に大変な仕事です。

今日もセンターの中を綺麗に消毒をしたり フードはどの犬でもきちんと食べられるように 大きな器に沢山入

れて下さったり 寒いときは毛布を敷いて下さったり 犬猫が少しでも良い状態で過ごせる様になっていました



8日まで2匹の犬の病気が出ない事を祈りながら センターを後にしました。
d0106951_2152232.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2009-05-01 22:04