殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

まつりつくばのパネル展

昨日は 「まつりつくば」のふれあい広場で開催された ALIVいばらぎ 様のパネル展のお手伝いに参加

させて頂きました。

指導センターより用意していただいた チラシ等配布しながら 「きずな」の活動もお伝えしました。

沢山の方々にパネルを見て頂き、 日本の動物達が置かれている様々な悲しい現実を知って頂く事が出来た

と思います。

そして 自然や動物や地球を愛して、責任を持って次の世代に残していく事の大切さを感じて頂ければこの地

球と言う小さな星も輝いていけるはずです。

一人一人が責任を果たして行く事と 行政側も正しい観点で世の中を変えて行って欲しいと願います。

d0106951_873624.jpg









センターからの卒業犬が遊びに来てくれました。

嬉しい笑顔です。
d0106951_810384.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2009-08-31 07:50

緊急に保護を

4匹の成犬と1ヶ月半ほどの2匹の仔犬を緊急にほごしたいと考えています。

飼い主のお宅に何度もうかが居ましたが いつも不在です

成犬は繋がれたまま 水の器も有りません、バケツと器を用意してフードも置いてきました。

仔犬は汚いどぶの水を飲んでいました。

ダニだらけで 痩せています 飼い主に話をして引き取りたいと思います。

又 預りのボランティアも探しています。
d0106951_22134246.jpg

母犬のようです
d0106951_22161682.jpg

1-2歳の雄犬

d0106951_22171941.jpg

雌犬。
みんな優しい子です。
[PR]
by a-s-kizuna | 2009-08-27 22:19

元気になって欲しいです

19日にセンターに譲渡願いをしてきた3匹の犬を21日に引き出してきました。

一時預りの方の所にお願いし様子を見て元気ならばワクチン接種とかんがえていましたが

やはり 1匹の仔犬が伝染病発病しました。

センターから引き出す活動は常に病気との闘いです、覚悟の事ですが 何とか助かって欲しい

やっと人の手の温かさを知る事が出来たのだから。

後の2匹もインターフェロン投与していき大事に至らないよう祈ります。

預かりボランティアの方とスタッフで病院通いです。

そんな最中に年寄りのシェルティーを保護したので 何とか助けて欲しいと連絡が入りました

幸いにも飼い主さんが現れホットしました。

今他のスタッフもハスキーハーフの雄を保護してしまい、何とか預りの方にお願い出来そうです

皆様に助けられて活動できます事に感謝申し上げます。
[PR]
by a-s-kizuna | 2009-08-24 22:08

譲渡のお願いに

今日はスタッフと一緒に 笠間の指導センターへ出向き、譲渡が可能な犬の状態を見に行きました。

今日までに処分になるのに 頭数が少ないため延期になった雌犬、

個室に居た身体も小さくて大人しそうな雄犬、後は3ヶ月ほどの雌の仔犬の3匹の

譲渡願い出してきました。

先ず下痢や嘔吐が無いか 様子を見て頂き 問題なければ引き取りに行きます。

1匹でも頑張って欲しいです。


私達が犬舎に入り職員の方とお話をしている時、捕獲された犬の飼い主の方が現れ

引き取って行かれました、

その犬は白い大きな雄犬で 飼い主に喜んで飛びついていました。

私達は思わず 「良かったね!」 「 こんどは 気をつけて迷子にさせないで下さいね!」

とお話しました。

この犬のように飼い主の元に帰る子は幸せです。



笠間に来る前に 成犬4匹と未だ1ヶ月半ほどの仔犬2匹を水やフードも無く 

汚い場所で飼って居る御宅を訪問してきました。

飼い主は不在で近所の方と話してきました、早急に仔犬を保護しなければなりませんが 

成犬の事も考えて トラブルにならないよう お話をして改善して頂く方向に進めたいとおもいました。

今までも産まれても車に引かれたり どこかに行ってしまったりと 不幸な命を作らない様

きちんとした飼い方を啓蒙していくには、多くの労力が掛かります。
[PR]
by a-s-kizuna | 2009-08-19 21:02

新しい家族の元に

トライアルに入っていた「らむ」 「めい」 「みらい」の3匹の新しいお家が決まりました。

どの子も 優しい後家族の元で幸せな生活がスタートしました。

一度は捨てられ消えていく命が 優しい飼い主様のお陰で助かりました。


こうして処分される命が助かる事を皆様にお伝えしたいと 8月の30日に つくば市でお祭りが有り

パネル展を開く機会を頂きました。

指導センターにも連絡して 配布できるチラシ等の提供をお願いしていきたいと思います。
[PR]
by a-s-kizuna | 2009-08-15 21:10

残念です

昨日は茨城県の指導センターから譲渡希望をしている犬を引き出してくる予定になっていました。

センターの職員から 「ワクチンを接種してから吐き出して下痢をしているので 様子を見て回復に向かってか

ら 引き取りに来て欲しい」との連絡が入りました。

そして今日の朝 「誠に残念ですが亡くなりました。申し訳有りません。」と連絡頂きました。

この所センターに譲渡を希望してワクチンを接種して頂いてから 無くなるケースがあると 聞きました。

センターの職員の方々も本当に気落ちされています。

1匹でも助かって欲しい!

1匹でも助けたい!

との思いで 連絡を取りながら行動していますから その命が絶たれる事は残念です。

犬を飼った時に 先ず健康チェックしてワクチン接種を行う事は基本です。

亡くなった子たちは おそらく病院にも連れて行って貰う事も無く 
 
捨てられたのでしょう。

1度でもワクチン接種していれば 多少の免疫で何とか助かる事も有ります。

それでも 希望を持って又助けて行きたいと思いました。

先日「クローズアップ現代」と言うテレビ番組を見た方も沢山いらっしゃると思います。

この現実をしっかりと受け止めて 小さな命を大切にしていきたいと思います。

指導センターから助けて行きたいと 同じ思いを抱いている友人

そして預かり先を提供していただける友人 こうして きずな の輪が広まっています。

又毎月 ご支援いただいている方々のお陰で 小さな命が助かります。
[PR]
by a-s-kizuna | 2009-08-07 20:53