殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ため息しか出ません

先日センターに行った時に収容塔には何匹もの子犬が居ました。

未だヨチヨチ歩きの子犬が兄弟犬と無邪気に遊んでいる姿を見て あー何でこの世に産まれてきたのか

と本当に切なくなりました。

檻の手前には3ヶ月位の子が来ていました。

申し訳ないーーー

助けて挙げられない思いでどうにも胸が痛みました。

無邪気な子犬達の姿も切ないですが 大人の犬の姿を見るのは本当に辛いです。

飼われていたことが有るのか、放浪してきた子なのか、それぞれに生きてきた過去を心に刻みながら

訳も解らず苦しみの果てに最後を迎えるのです。

センターの収容状況です。

9月26日  8頭(うち3頭が首輪有り

9月27日  15頭(うち5頭が首輪有り、6頭が子犬)

9月28日  14頭(うち1頭が首輪有り、4頭が子犬)

9月29日  11頭(うち2頭は首輪有り

画像をみながらため息と涙しか出ません。

何と言う県なのでしょうか、確か交通事故もワースト2でしたか。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-09-29 21:38

センターから引出

譲渡の希望を出していた犬の引き取りにセンターへ行ってきました。

今回は4頭譲渡願いを出したのですが2頭の犬だけとなりました。

希望していた1頭の白い犬はスタッフが引き出したいと申し出て「シルク」と名を考えていた子犬でしたが

22日の朝に亡くなってしまいました。

又16日に同じ場所で捕獲されていた犬2頭を希望したのですが1頭の犬は逃げ回り人をかなり怖がるために

譲渡対象に成れずその子を諦めるしか有りませんでした。

2頭の犬を車に乗せる時にお世話をされていた委託業者の方が「良かったね」と嬉しそうに声を掛けて下さい

ました。

そして22日に収容された中にとても性格の良い子が居るんですと話して下さったのでその子の様子を見せて

貰いましたら、本当に良い子で身体も8キロ前後の若い雌犬でした。

お乳が膨らんでいたのでこの子も子犬を産んで捨てられたのでしょう、何とか頑張ろうと思い譲渡希望を出し

てきました、迎えに来るまで病気が出ないことを願うばかりです。

今日の子達は

「永陽(とおや)」4か月位の雄犬。

「木霊(こだま)」2歳位の雌犬。
 
と名付けました、車の中で緊張です。
d0106951_21572497.jpg


家に帰りスタッフにシャンプーして貰いました、とても良い子でしたよ~

木霊は我が家で保護です
d0106951_2214788.jpg


永陽は埼玉へ移動です。

これからケアーして家族探しがスタートです。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-09-27 22:03

緊急のお願い

12日のブログに掲載させて頂きました方から4頭目の犬の画像が届きました。

きずなとしましては活動ブログから家族探しを呼びかけるお手伝いしか出来ませんが、相談者は本当に

真剣に他団体様の譲渡会に参加したりサイトに掲載したりと諦める事なく犬の家族探しをされています。

この犬達に関心が有る方はどうぞきずなの問い合わせメールにてご連絡頂けますようお願いいたします。

「デカ」 雄犬、6歳、13キロ,。性格は少し問題ありだそうです。
d0106951_523237.jpg



12日に掲載してある子達です。
「ラフ」 雄犬、8歳
d0106951_541189.jpg

「ペペ」 雌犬、11歳
d0106951_554547.jpg

「ナナ」 雌犬、10歳
d0106951_57547.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2011-09-24 05:07

20-26日は愛護週間

環境省が定めた動物愛護週間が9月20日から26日まで。

各地で動物愛護に関するイベントが行われています、茨城県でも動物愛護フェスティバルと称して

本日(18日)笠間芸術の森公園にて躾教室や悩み事相談などペット同伴でのイベントが行われました。

会場は緑の綺麗な公園ですが今日の暑さはワンちゃん達には少し可愛そうでした。
d0106951_21582766.jpg


会場で見かける犬は殆どが純粋種の犬が多く、意外と迷子札を着けていない飼い主様が多くて残念でした

こうしたイベントを通じて動物愛護の精神が宿るのであれば大変有意義なのですが。

センターに収容される頭数の多さは相変わらずワースト1です。

9月13日は17頭

   14日は2頭

   15日は11頭

   16日は5頭

捕獲数だけでもこの数です。

猫に限っては頭数が公表されていませんが季節に寄れば犬の数より多く収容されていて、猫の処分数の方

が多いのです。

県側も色々と手を尽くされて居る事と思いますがいつまで経っても汚名返上できません。

なぜか動物愛護週間と言う言葉が空しく感じられます。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-09-18 21:05

緊急のお願い

当方に相談のメールを頂きました。

ご両親様が高齢になり介護が必要となったご家族の方からの相談でした。

ご両親様が飼育されてきたダックスが5頭いまして、1頭は預かり先が見つかりましたが残る4頭の犬を

何とか新しい家族の元で暮らす事が出来ないか?と家族探しをしてきたのですが未だに良い話が無い為

当方のホームページから紹介して貰えないかと言う内容でした。

スタッフとも相談しまして画像掲載から呼びかけて行こうとお返事させていただきました。

今送られてきた3頭の犬の画像を掲載いたします。

子の子達に静かな余生が送られる様に願って紹介させていただきます。

「ラフ」  雄、8歳。
d0106951_21512387.jpg


「ペペ」  雌、11歳。
d0106951_21524632.jpg


「ナナ」  雌、10歳。
d0106951_21534840.jpg


どの子も今まで幸せに暮らしてきています、性格や状態はお問い合わせください。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-09-12 21:57

譲渡会に参加

今日は朝から大変でした、家に設置してあるケージを譲渡会に持って行く為

2回から大きなケージを一度たたんで下し車に設置、他にもケージ2個とキャブ2個を載せて

「ボギー」「平治」「預かりの犬」「子猫4頭」「子犬3頭」がケージに、「クロエ」は助手席でフリー

車に乗せるまで1時間掛かりました、出発する前に家に残る犬達のご飯を与えてスタート。

途中の高速は空いていて2時間半で着きました。

蒸し暑くて参加した犬、猫達は少しバテ気味でした。

今回はお話が有りませんでしたが何より嬉しい事が有りました。

7月に譲渡が決まりました「ともにちゃん」
d0106951_2272085.jpg


「まりんちゃん」
d0106951_2282529.jpg


が会いに来てくださいました。

又「にくらちゃん」←もと「とと」と「ジョン君」←もと「蓮」と「ももちゃん」←もと「蘭ちゃん」も来て下さり

元気な姿を見せて下さいました。

活動していて何より嬉しいのが幸せに巣立った子達の姿を見させて頂ける事です 沢山の辛い事が一変に忘

れられる程嬉しいのです。

今回は猫の預かり様も来て下さり2頭の猫を預かって頂きました、大変だと思いますがどうぞ宜しくお願いい

たします。

子犬達も埼玉の仲間に預かりお願いしまして今晩から移動となりました。

「陽向」「楓」「グラッチェ」も車酔いしながら参加しました。

又来月頑張りましょう、素晴らしい仲間がいる事が本当に感謝です。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-09-11 22:09

ご支援のお礼(8月)

ご支援をいただきました。


ラ プリマベラ様(募金箱を置いて頂いています。)

コバヤシ様

オオワク様

イイモリ様

ユキタ様



ドッグフードのご支援をいただきました。


アキモト様

ナカノ様



この場をお借りして、お礼申し上げます。

皆様に頂いたご支援は、保護犬・保護猫のために大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。


会計担当 太田
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-09-07 20:37 | お礼

譲渡会のお知らせ

第31回町田犬猫合同譲渡会に参加いたします。

9月11日「日曜日」AM11時ーPM2時
真心動物霊園第二駐車場(町田市図師町997-7)


詳しい場所は、「成犬譲渡の会・活動ブログ」でご覧下さい。


きずなの参加予定の犬は

「ボギー」「クロエ」「平治」が茨城から
d0106951_843081.jpg
クロエ
d0106951_851212.jpg
平治

「陽向」「楓」「グラッチェ」「エル」「マッシュ」が埼玉から

子猫の「ひー」「ふー」「みー」「よー」の4頭も参加します。


皆さまの御来場をお待ち申し上げております。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-09-05 21:00 | 活動

子犬達元気です

ダニだらけの子犬達母犬から離すのが早かったので心配しましたが皆元気です。

子猫とも仲良く?じゃれて遊んでいます。

きずなのボス犬のグービーは17歳で高齢ですが 子猫も子犬の皆優しくお世話?をしてくれています。

未だ名前が浮かびません~

その1は身体が大きく煩いこです。
d0106951_211122.jpg



その2は大人しいかな?
d0106951_2124150.jpg


その3はマイペースな子です。
d0106951_21414.jpg


良く食べ、よく遊び、良く寝ています。

でもまだ母犬が恋しいのでしょう、夜中にキャンキャンクンクンと鳴いています。

私は寝不足です。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-09-02 21:06