殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

又残念です。

先日センターに行った時に27日が期限の仔犬3頭を譲渡願いを出してきました。

元気であれば今日の夕方に引き取りに行く予定でしたが、昼頃に電話が入り血便をしていて

食事も食べないとの事でした。

3頭共ですか?と聞きましたら

寒さを凌ぐ為に3頭を一緒にしている為どの犬が血便をしているか解らないが感染している可能性は

強いと思います と職員の方からの連絡でした。

今きずなとしては3頭の犬を引き取り治療をしてあげられる力が有りません。

多分パルボウイルスに感染しているとすれば生きる望みは薄いでしょう、又入院設備のある病院への

搬送も大変ですし莫大な医療費が掛かります。

残念ですが引き取る事が出来ないと返事をいたしました。

センターで年を越す犬が少しでも数が減ればと譲渡願いを出しましたが残念です。

来年1月10日頃からセンターの中の工事が始まります。

動物達が安全に保管されなければならない筈ですが 気になる状態です。

多分工事期間中は保管場所がない為に譲渡して健康面のチェックが出来ない状態での引き取りとなる

かも知れません。

そうなると引き取る事が難しくなります。

なかなか良い方向に向かないですねーーー


センターの動物達の為にと、毛布とおやつのご支援を受けています、本日届ける事が出来ませんでし

たが、来年には必ず届けさせて頂きます。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-12-28 01:04

今年最後の譲渡会

25日は春日部にて今年最後の譲渡会が開かれました。

年末の忙しい時期ですから足を運んで頂けないと思っていましたが、「グラッチェ」にお問い合わせ

を頂きましたご家族様が会いにきて下さり、トライアルとなりました。

又この寒さの為に猫を連れて行きませんでしたが、猫の希望が有りまして画像からお見合いとなりま

して、27日の夜に伺う事となりました。

又何件かのご家族の方がいらっしゃって、お話をさせて頂く事ができました。

前回も会場に来て頂いた方も再度来て下さり、犬を飼う事の意識を変えて頂いて下さって居る事に

嬉しい思いを感じました。

会場にペットシート等のご支援も頂き有りがたい思いです。

譲渡会を支えて下さいます、地元の方からも差し入れを頂ました。

皆様の暖かい支えを頂き、きずなの活動が出来ます事、本当に感謝の気持ちしか有りません。

卒業犬の「しろ」君のご家族様が来て下さいました。
d0106951_21184236.jpg




幸せな姿にただただ嬉しい思いです。


いつも自分の生活の全てを掛けて動物達の為に動き回っているきずなの仲間達のお陰で沢山の命が

助かっています。

毎日休む事なく、食事をする時間も取れずに頑張っている仲間のお陰で小さな命が助かっています。

私はこのきずなの仲間のお陰で活動していかれる事が何より有りがたいと思うのです。

この最後の譲渡会の後にささやかな交流会がもてました。

皆泣きたい事ばかりの活動なのに、お互いの辛さを笑いながら吹き飛ばしている

そんな素晴らしい仲間達の交流会でした。
d0106951_2133438.jpg


皆の力をもらえました!!


又今日は8年前に茨城の指導センターから引き出したセントバーナードのボンの誕生日でした。

もちろん誕生日はこちらで決めた日です。

センターから引き出して来た時は大変だっとた思います、どれだけスタッフが泣きながらボンを育て

て来たのかと思うとーーー

今日この日が迎えられた事はただただ有難うとの思いです。

d0106951_21493254.jpg


これからも出来るだけ長生きして欲しいです。


最後の譲渡会、素晴らしい仲間に助けられて無事に終わる事ができました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-12-26 21:53
25日の日曜日は春日部にて譲渡会を開催いたします。

場所、時間などはトップページをご覧下さい。

参加予定の犬は「陽向」「楓」「グラッチェ」「平治」「永陽」「マッシュ」「エル」「きのこ」

が地元埼玉から

「ボギー」「ファーミー」が茨城から参加予定です。

又トライアルに入っていました「ドルチェ」が当日戻って来て参加になります、今回はご縁が有りま

せんでしたが今後引き続き家族探しをして行きますので宜しくお願いいたします。

今回「グラッチェ」にお見合いの話がありまして会場に会いに来ていただく事になっています。

この所の寒さは見にしみますが日曜日も寒さが厳しい予報です、子猫達は寒くて可哀想なので不参加

です。


きずなの保護犬の状況は「クロエ→ルイ」と「木霊→イブ」と「とも→とも」が正式に譲渡決まりまし

た、それぞれに新しいご家族の元で幸せな生活を始めています。

又年開けには「まお」のお届けも決まっていますので どうぞ宜しくお願いいたします。

家族探しをして行く子達が沢山います、25日の参加犬達の他に新しくパピヨンの雌、ゴールデンの

雄も来年には健康チェックして情報を掲載していきますので宜しくお願いいたします。

猫達も「ひー」と「よー」が不妊手術終りましてエイズと白血病の検査も陰性でした。

新年には「みー」の手術を予定しています

後は3ヶ月近くになる「むー」「なな」が雌「やー」が雄の兄弟も元気で過ごしていますので宜しく

お願いいたします。

家族探しが出来ない犬や猫も多数保護していまして その子達が高齢となったり、障害を持っていた

りとお世話も大変ですが 縁がありました命に対して最後まで責任を果たして行きたいと活動してい

ます。

25日は譲渡会終了後にいつも頑張っているスタッフや仲間と忘年会も予定していて楽しい一日で

有る事を願っています。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-12-24 01:24

指導センターへ

譲渡希望していました犬の引き取りにセンターへ行ってきました。

この犬はワクチン接種して頂き1週間の様子を見て問題ないとの判断の中で引き取った犬です。

今年は伝染病に感染してしまう犬達が多く引き取るまでは気が休まりませんでした。

今日は仕事の都合でセンターには4時半近くに着きました、丁度センター長にもお会いできまして

来月から収容塔の工事が行われる事で収容されて居る動物達が安全な状態で作業が行われる様にと

お願いをしました。

引取りの時間が有り立ち話の会話でしたので又改めてお話をお聞きして行こうと思っています。

収容塔に入り1頭でも助けられる子が居たらと職員にお話しましたら、今日飼い主放棄で収容された

ゴールデンが居るとの事、明日には処分になるその命を引き出してきました。

他にも沢山ーーー

助けてあげられなくて、本当に申し訳ない。

きずなが助ける事が出来るのは本当に限られています、シェルターを持ち財力の有る大きな団体様と

は違い格家庭で仕事をしながら細々と活動している小さなきずなです、見捨てていかなければならな

い子達に本当に申し訳ない。

それでも、27日期限の4ヶ月くらいの仔犬3頭の譲渡をお願いしました。

雑居房で成犬に寄り沿いながら生きている無邪気な子達が27日まで元気でいてくれる事を願いセン

ターを後にしました。


今日は毛布とおやつのご支援を頂いていましたのでお届けいたしました。
d0106951_22251432.jpg


又センターの子達にと御支援を申し出て頂いています、今は毛布に関しては足りて居る様で

おやつを次の時に届けたいと思います。

今日引き出した、パピヨン
d0106951_22351425.jpg


ゴールデン
d0106951_22362225.jpg


2頭は健康チェックして家族探しをして行きます。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-12-21 22:37

年末に思うこと

今年も後僅かで新年を迎える事になります、私自身も遣らなければならない事が沢山有りまして

仕事の合間を見て出来る範囲で動いています。

今日も茨城のセンターに譲渡依頼の電話をしたいと思っても仕事で電話を掛ける時間が無く、スタッ

フの方にメールでお願いしてセンターに電話を掛けて頂きました。

ワクチンをお願いして来週には引き取りに行く予定を考えました。

又地元で産まれた猫を引き取っていますが その猫が大きくなった為3頭の不妊手術を実施していか

なければならず、1頭づつ手術に入ります。

他にも地元の犬の不妊手術の事など遣る事が沢山です。

センターの収容状況を見て数の多さに悲しくなるばかりです。

収容塔の工事で動物達の環境が変わるそうですが、お粗末な茨城の対応です。

毎年センターで年越す動物達に対して 何とかならないかとセンター長にお聞きした事がありました

捕獲最終日を早めて欲しいとお願いしましたが 現時点では変更できないとの答えでした。

毎年年末になると心が重くなります。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-12-15 21:09
穏やかなお天気に恵まれ今年最後の譲渡会が無事に終了致しました。

今回の参加犬は8頭、猫は5頭

ご縁が有りました犬は「とも」と「木霊」は会場に近いお宅でしたのでお届けさせて頂きました。

「とも」は仔犬なのでトライアル無く正式譲渡となりました。

「木霊」は成犬なのでトライアルとなります。

「まお」にもお話頂きました、新年早々にお届けとなります。

会場に沢山の方が来て頂き真剣に動物達との対面をされていました、この譲渡会のレベルの高さを

感じます。

猫は沢山参加していました、皆可愛い子達ばかりでこんなに沢山の猫達が家族を探しているのかと

思い悲しくなりました。
d0106951_4325157.jpg
d0106951_4334010.jpg



今回も卒業犬が会いに来て下さいました。

「のん」ちゃんです、旧姓は「ちびこ」

元気が良いのか落ち着かないのかクルクル回りケージの上に飛び乗り、嬉しくて失禁してしまう

そんな「ちびこ」を受け入れて頂き 今は落ち着いてこんなに素晴らしいお嬢様になりましたよ。

散歩で歩く度に何犬ですか?と聞かれるそうです。
d0106951_4414432.jpg


嬉しい再会でした、又御心使いを頂きまして有難うございました。


きずなのホームページを見て下さり「べこ」君は来ていないのですか?と声を掛けて頂いた方が

居られました、柴犬タイプで若くない犬を探して居られます。

その方は自分の歳を考え 最後まできちんと看取る事が出来るとしたら5歳位の犬が良いと言って

下さいました。

室内飼育で雌犬の方が良いと言われまして とても残念でしたが「べこ」は男の子で室内での飼育

が難しいかとお伝えしました。

この方の様なお考えの方がもっと沢山いたら 助かる動物が増えていくのでは無いでしょうか


片付けが終わり他団体の皆様とお話をさせて頂きました、不要とされる動物達は中々減りませんが

特に殺処分数の多い茨城県の動物達の命を助けて行く活動を共に出来る事は何より有りがたいと思い

ました。

又来年も沢山の動物の命が繋がる事を願います。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-12-13 05:18
茨城県動物指導センターは笠間市の山間にあります。

センターに収容されている動物達は毛布などを敷いて冬の寒さを凌いできましたが、今年は譲渡希望

した動物が伝染病で死亡してしまうケースが多く、センター側が感染を恐れて毛布などの使用を禁止

しました。

しかしこの判断に対して私達愛護団体としては納得がいかないと思っていました。

消毒薬が変わった事、消毒の方法など他に問題があるのでは無いかと考えていました。

もちろん茨城の全地域の動物が収容されるのですから 毎日必死になってセンター内部を消毒しても

遣りきれない事も解りますが、余りにも死亡してしまう数が多いのはおかしいと感じていました。

先日も4頭の仔犬をきずなと東京都の団体様と手分けして譲渡希望出していましたが残念な事に4頭

とも死んでしまいました。

仔犬ですから体温調節が上手く出来ない訳です、犬舎を水で洗い流した冷たい床にうずくまって寒い

夜を過ごすのです。

もしかしたら暖を取れる物があれば体力を消耗しなくて済むかも知れません。

東京都の団体様とも何とか夜の寒さを凌ぐ毛布や暖房の設置のお願いをして行きたいと話し合って

きました。

そこで長い間茨城で活動されて来られたALIVE茨城の先輩のHさんに相談しました。

すぐにセンターの愛護課の課長に電話で話をして、嬉しい回答を頂いたと連絡を貰いました。

毛布の使用を認めて貰う事になりました!!

但しなるべく新しい物、他の動物が使用した物は避ける事、大きいサイズでは使用しにくいので小さ

くする事、切り口がボロボロ出てしまう物は避ける事、など

又直接センターに送付した場合中には使用しにくい物も送られてしまう事も有るので
 
支援を呼びかけた団体の所で纏めて 団体が責任を持って届けて欲しいと言う事になりました。


今回の様に此方の願いを効いて頂ける様になるには やはり長い間の実績が大切です。

本当に動物達の為になるように要望して行かなければ何もなりません。


もしご家庭で使用していない毛布が有りましたら、ご支援頂きたくお願いいたします。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-12-09 22:05
12月11日は今年最後の町田での譲渡会が開催されます。

きずなの参加予定の犬は

「ボギー」「ファーミー」「木霊」が茨城から

「マッシュ」「エル」「まお」「とも」「ドルチェ」が埼玉から。

猫は6ヶ月の「ひー」「みー」「よー」に

2ヶ月の「むー」「なな」「やー」の6頭が茨城から

この所の寒さは厳しいですが良いご縁に繋がるまで頑張ります。

それぞれに過去のある子達ですが 皆生き生きと生活しています。

どうぞこの子達の姿を見に来て頂きたいとお願いいたします。

町田犬猫合同譲渡会

    12月11日午前11時から午後2時まで

    場所 真心動物霊園第二駐車場 
htto://www.magokoro-pet.co.jp/map.hml
   






会計より11月にご支援頂きましたお礼の報告をさせて頂きました。

皆様の暖かいお気持ち本当に有りがたいです。

きずなの仲間は家庭の事や仕事をしながら、保護犬、猫のお世話をしています。

又地域の方が抱えている猫の不妊手術の為のサポートもしていますので昼も夜も動いています。

ボランティア活動は自分ができる範囲で活動して行く事が本来の姿だと思いますが、私の力不足で

皆様からのご支援を受けさせて頂いています。

大切に使わせて頂きます、有難うございました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-12-08 21:44

ご支援のお礼 11月

ご支援をいただきました。


オザワ様

コバヤシ様

埼玉のH様

オオワク様

エハラ様

埼玉のK様

ナミコシ様

グランデェール様


フード・オヤツのご支援


クリーム様

ムラマツ様

コシハラ様

ナカムラ様

アリシマ様


フリマの品物のご支援


ウラベ様

マツオカ様

ヤマモト様

ヤマザキ様

フクシマ様

コシハラ様



毛布その他のご支援


ヤマモト様

ナカムラ様



ペットシーツのご支援


お名前をお聞きするのを忘れてしまい、申し訳ありません。
(譲渡会場にて)



この場をお借りして、お礼申し上げます。

皆様に頂いたご支援は、保護犬・保護猫のために大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。


会計担当 太田
[PR]
by a-s-kizuna | 2011-12-03 21:13 | お礼