殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

昨日迄の冷たい雨も止んで 譲渡会が開催されました。

春の嵐と言うのでしょうか、風が時折小雨交じりで強く吹いてテントが飛ばされそうに

なったりしましたが無事に終了いたしました。

会場には何組かのご家族の方が来て下さり ゆっくりとお話をさせて頂く事が出来ました。

d0106951_4432111.jpg


今回の参加犬は

「倫」「陽向」「グラッチェ」「楓」「永陽」「億斗」「ドルチェ」「もか」「るる」「彩」の

10頭。

参加猫は

「よー」「なな」の2頭でした。

「るる」は茨城の方が会場に見に来て頂く事になっていましたが到着が遅くなり、他のご家族の

希望が出てしまいましてトライアルへと進む事になりました。

茨城の方は会が終了してから到着されて 遠路お越し頂いて申しわけ無いと思いましたがお会い

出来て今後に繋いで行きたいとお伝えさせて頂きました。

「ドルチェ」にも会いに来て頂いたご家族様がいらっしゃいましたが、ドルチェは未だ若く活発

な時も有りますのでもう少し落ち着いた犬を紹介させて頂きたいとスタッフ達と話し合いまして

次にアンケートを頂いておりますご家族様とのお見合いを決めさせて頂きました。

参加を予定していました「ボギー」は茨城を出発しようと車に乗せました。

最後にもう一度メールの確認をいたしましたらボギーにアンケートを送って下さっていた方より

お返事が入っていまして直接電話にてお話しまして近い内に個別のお見合いの申し出を頂きました

のでボギーはお留守番となりました。

会場にもボギーを見てみたいとの方が来て下さいましたが申し訳有りませんでした。

どの子にも相応しいご家族様が待って居て下さる事を信じて今回お話がなかった子達も次回頑張り

ます。


スタッフが今日はサプライズがあるのでお楽しみに~と言ってましたら、6年前にセンターから引き

出したゴールデンの「琥珀」ちゃんが会場に来て下さいました。

当時はスタッフが大型犬を何頭も引く受けてケアーをして新しいご家族の元に巣立たせて下さいまし

て「琥珀」ちゃんもその1頭。

この春にお仕事上シアトルへ行く事になり挨拶に来て下さいました。

d0106951_5274536.jpg


どんな事が出来湧いても「琥珀」ちゃんと共に生きて下さる飼い主様に有りがたいとただただ涙です


会場を片付けてから反省会と遅い昼食となりました、今回も沢山の差し入れを頂きまして有難うござ

いました皆と頂きました。

風が寒くて身体は冷えてしまいましたが仲間達との話は心が暖かくなります。

d0106951_5422429.jpg

 
スタッフの秘蔵っ子、体調が心配でしたが一緒に参加出来ました。

何時もは私の車に乗せられるのですが今日は猫ちゃんが車に居るのでごめんなさい

又来月も一緒に頑張りましょう。

皆様に支えられての活動です、毎月第4日曜日は春日部にて譲渡会とプチフリマを開催させて

頂きます。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-03-26 05:46

老犬グービーのお陰です

18歳になる老犬のグービー

私が行き場の無い動物達の保護活動を始めて20年以上になりますが、グービーを保護したのも

その活動の中、眼が開いていなくて手の平に乗る程の産まれたばかりの仔犬でした。

そのグービーが今までに保護犬や猫を沢山育ててくれました。

今回も3頭の仔犬を育ててくれました、私が仕事で不在になってもグービーが居てくれたから

皆本当に性格の良い子に育ちました。
d0106951_20551681.jpg


猫も仔犬も皆仲よく グービーのお陰です。

一番最初に達郎君が東京へ貰われ チョコ君に

次に町田の譲渡会場で千代ちゃんが貰われ クララちゃんに

最後に神君、神は20日の日に神奈川県にお届けさせて頂きお名前はパンチ君に

暖かいご家族の元にご縁が有りました。
d0106951_2103169.jpg


お届けした時 とても落ち着いていて直ぐに優しいお姉ちゃんに抱っこされていました。

3頭とも幸せを掴みました。

家に帰って改めてグービーに報告しました、歳を取っているのに仔犬のお世話をして貰い

有難う、皆幸せに巣立ったのもグーのお陰だよ と。

未だ元気な猫が3頭 夜は運動会で飛び回っています、25日の譲渡会で赤い糸が繋がれば

グーも静かに暮らす事が出来るのですが。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-03-22 20:59
毎月第4日曜日に開催の春日部譲渡会もはや6回目になりました
雨天で開催出来なかった1月を除きこれからも毎月開催してまいります

場所 春日部市南5-7-21 Frog(リサイクルショッツプ)様の駐車場

時間 AM11時~PM14時

     会場では保護犬、猫の為のフリーマーケットも開催いたします。

参加犬は 「ボギー」「倫」「彩」が茨城から

     「陽向」「楓」「グラッチェ」「永陽」「億斗」「ドルチェ」「もか」「るる」「もか」             が埼玉から


少しずつ春の兆しが感じられる今月からはお家探し中の猫も参加致します

参加猫は 「ひー」「よー」が8か月、「なな」が5か月の子達です


当日のお天気はまずまずのようですが、北風がまだ肌寒く感じられます
参加予定の子達も頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。
     
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-03-20 20:39 | 活動

たとえ1頭でも

庭にお腹が大きくなった猫が来ているので何とか捕獲して手術をしたい、と知人からの相談が有りま

した。

この方は以前東京都に住んでおられ地域の猫の不妊手術を沢山してきた方です。

自分の歳を考えてもうこれ以上は活動出来ないからと 産まれ故郷の茨城に帰って保護してきた猫達

とのんびり暮らして行こうと思われ戻ってきたそうです。

所が野良猫が多くてビックリ、庭にご飯を食べに来る猫を捕まえて近くの動物病院へ手術をお願いし

てリリースしてきたのだけど 手術の費用がとても高い事、野良猫の不妊手術に対して好意的では無

い獣医が多い事など、今迄の東京都で活動してきた状態とかなり違う事で悩んでいたそうです。

又知人は車の免許がないので捕獲した猫を移動させる事が大変だったと話してくれました。

私に出来る事があれば協力していきたいと申し出をしました。

そこでお腹の大きな猫を捕獲したら 私が良心的な獣医様に手術をお願いする為に動く事にしました

昨日の朝、今捕獲出来ましたと連絡がありました。

丁度昨日は午前の仕事と午後の仕事の間が2時間半空くのでその間を利用して猫を迎えに行きました

片道1時間掛かりますから往復2時間、猫を連れてきて直ぐに獣医さまにお願いしまして、再び仕事

へと。

夕方には無事に手術が終わった猫を獣医様が連れて来て下さいました。

お腹に5頭入っていたそうで 可哀想でしたが これ以上野良猫を増やす事は出来ません。

家に一晩置いて今日の夜知人の家まで届けてきました。

仕事の後田舎の暗い道を走りながら もっと地域の中で猫の問題を考えて行く事ができないのかな?

と思いました。

全国の指導センターで処分される動物の数は犬より猫の方が多いのです。

時期になると子猫が沢山センターで処分されるのです。

たとえ1頭でも手術をする事で次に処分される命を断ち切れるのです。

今日リリースした猫は直ぐに走り去っていきましたが 知人は大丈夫直ぐにご飯を食べにくるし、近

所の納屋で眠れるし 苛める人間も居ないから大丈夫と言っていました。

その様な環境の中で手術さえしていれば 猫達も穏やかに生きて行かれると思いました。

d0106951_23573697.jpg


たった1日でしたが我が家にいた猫ちゃんの幸せを願います。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-03-17 23:58

ご報告

12月、2月の春日部譲渡会には、大勢の方がご来場くださり
ありがとうございました。
(1月は天候不順のためお休みしました)



春日部譲渡会でのフリーマーケットの売り上げの報告です。


12月25日

フリマ売り上げ 4,200円


2月26日

フリマ売り上げ 5,900円


病院に置かせていただいているグッズ売り上げ 1,600円
 

売上金、ご支援金は保護犬・保護猫のため大切に使わせていただきます。
ありがとうございました。

会計担当 太田
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-03-12 12:46 | お礼

町田譲渡会に参加

東日本大震災から1年後の本日 町田譲渡会に参加させて頂きました。

昨年の大きな悲しみを忘れる事無く日々生活して参りましたが

改めてこうして生活できる事に感謝の思いです。

前日まで冷たい雨が降っていて心配しましたが無事に開催できました。


d0106951_1582334.jpg


今回の参加犬は「倫」「平治」「ボギー」「千代」「神」「彩」「もか」「ルル」

     猫は「なな」

ご縁が有りましたのは「千代」でした。

会場からお近くなので帰りにお届けをさせて頂きました。

d0106951_1593555.jpg


千代は元日に産まれた子 幸せになって欲しいです。


又今回も卒業犬のご家族様が来て下さいました。
d0106951_21167100.jpg

「大河君」


今日はアニマルセラピーのボランティア活動に参加される為少し早く帰られました。

その後に大河君のお兄さん?犬の「テン君」がご家族様と遊びに来て下さったのです!

2頭で再会は出来ませんでしたがそっくりでしたよ。
d0106951_21164686.jpg

「テン君」


お父さんが大好きで甘えん坊さん、どのワンちゃんにも有効的でボール遊びが大好きなのは

大河君と同じですね~

又機会が有りましたら遊びに来て欲しいです。

「ともにちゃん」

d0106951_2105336.jpg


パパとママが他のワンちゃんを見ていると「私は興味ありません」と言う感じ。

片付けの時にお手伝い頂き助かりました。


「さくらちゃん」は画像参加です。

d0106951_2282147.jpg


さくらちゃんをセンターから引き出した時から先ず飼い主を探す事は無理だと思っていました。

全く無表情で生きる気力が無い子でした、散歩も嫌々ながら途中で座り込んでしまう そんな子

でしたが 「さくらちゃんの淋しそうな顔が気になります、いつか笑顔が見られる様に育てて行きた

い」と受け入れて下さいましたご家族様が会場に来て下さいました。

捕獲された時のトラウマでしょうか 車が怖い子でしたからさくらちゃんはお留守番

お庭で飛び跳ねて居る姿の動画を見させて頂きまして感無量でした。


又今日は「まるこちゃん」のご家族様が霊園にーーー

あの大きな眼差しは忘れる事は有りません、大切に育てて頂けて感謝いっぱいです。



卒業犬のご家族様から「ペットシート」「おやつ」「フード」「ミルク」「毛布や敷物」等沢山頂き

まして有難うございました。

又ご支援を頂きました「ポチ子様」有難うございました。

動物達の為に大切に使わせて頂きます。

車いっぱいにご支援の物資と皆様の暖かいお気持ちを乗せて家路に着きました。

今回久しぶりに「倫」を参加させました、「倫」は昨年の震災後から少し神経質な面が出てしまい

暫く様子を見てきましたがこの所落ち着きましてとても良い子になりました。

車の助手席で大人しくしていました、「倫」にも本当のお家が見つかると良いね~と話しながら帰り

ました。

今回も埼玉から参加してくださいましたYさんお疲れ様でした。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-03-12 02:56
先月の町田合同譲渡会に合いに来て下さいました「まるこちゃん」のお宅からメールを頂きました。

電話では泣けてしまうのでメールにしましたーーー

昨夕お星様になりました と

血小板減少症と言う難しい病気になって ご家族の皆様が全力で介護をして下さりましたが

この病気は本当に大変な病気の様で まるこちゃんは4歳で虹の橋を渡りました。

ご家族の皆様の悲しみを思いますと とても辛いです。


2007年10月26日のブログに5頭の仔犬の画像が掲載されています。

どの子が誰だか良く解りませんがこの中にまるこちゃんがいます。

3頭は2ヶ月程で貰われていきましたが2頭の子犬が中々ご縁が無くて、1頭はちび子、後の1頭を

まる子と呼んで毎回開催される譲渡会に参加してきました。

ちび子ちゃんは2008年10月にご縁が有り「のんちゃん」になりました。

そしてまる子ちゃんも2009年11月に町田の譲渡会場の近くにご縁を頂きまして何度も遊びに来て下

さいました。

4歳と言う若さでご家族の皆様とお別れしなければならない事は本当に悲しい事ですが 沢山の愛情

を受けて幸せな日々を過ごせたまるこちゃんの生きてきた証は忘れません。

大切に育ててくださいましたご家族様には感謝の気持ちしか有りません。

どうぞ悔やむ気持ちを持たないで頂きたいとお願いいたします。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-03-08 21:18
お世話になっておりますNPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会様主催の譲渡会です

3月11日「日曜日」
AM11時ーPM2時まで
「真心動物霊園」にて開催いたします。

真心動物霊園第二駐車場(町田市図師町997-7)
地図検索
真心動物霊園ホームページ http://www.magokoro-pet.co.jp/map.html

きずな参加犬
ボギー

平治

神(じん)
千代
もか
ルル(募集依頼犬)


なな

週末にかけて寒さが戻るそうです
皆様寒さ対策をなさりどうぞわんにゃんに会いにいらしてください
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-03-07 22:36 | 活動

保護犬、猫の状況

ホームページ上にアドレスを掲載させて頂いていますので良く頂く内容が「動物の引き取り依頼」で

す。

又先日は野良猫の避妊手術の件でメールを頂きましたが どうやら内容は不妊手術費用の以来のお話

しの様でした。

頂きましたメールにはきちんと対応していますが此方の状態をお伝えしますと殆どの方から返事は頂

けません。

きずなは保護犬や猫を家庭で保護していますから沢山の動物達を受け入れる事は出来ません。

又仲間達は働きながら保護動物達のお世話をしています。

この様な状態なのでお問い合わせを頂いた方々に心良い返事が出来ませんがご理解頂きたくお願いい

たします。


現在の保護犬の状況。


「辰」

2月26日の春日部譲渡会に参加して家に帰りましたのが4時半頃。

様子を見て直ぐに発作が起きたと解りました。

d0106951_22532151.jpg


その後ご飯を食べなくて心配しましたが昨日から少しずつ食べ初めましてホットしました。


「マナ」

相変わらずサークルで大人しくしてます。

時々庭に出てトイレして直ぐに戻って 未だそっとしか触れません。
d0106951_2304685.jpg



「老犬と子犬と子猫」

毎日元気にすくすく育っています。
d0106951_2332332.jpg



どれが仔犬?猫?

d0106951_2353085.jpg


この他に家族探しをしている子達は

「倫」「葵」「平治」「ボギー」「彩」がきずなの母保護。

「喜生」「陽向」「グラッチェ」「楓」「永陽」「よしの」「憶斗」

「エル」「きのこ」「マッシュ」「おとう」「もか」

「ドルチェ」がスタッフ達の保護。

現在の保護犬達が本当の家族の元に巣立たないと次の子達を受け入れられません。

3月11日は町田合同譲渡会が開催されます、きずなの保護っ子達も参加します。


2月28日スタッフの愛犬がお星様になりました。

夜空の全ての星を集めても足りない位大きな存在でした

長い間のお世話、お疲れ様でした。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-03-04 23:06