殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

指導センターへ

午前中の仕事を終わらせて指導センター迄小型犬の引き取りに行きました。

現在きずなは中型犬を多数保護していて中々運命の赤い糸が結ばれずこれ以上の保護が出来ない状態で

す、それでもセンターに収容された犬達を見て何とか助けられる犬は?と共に活動している仲間と相談してい

ます。

その様な中以前から気にかけていた犬が居まして譲渡の希望を出した時、センター側から「他団体様からも

問い合わせが入っている犬なのでキャンセルになればお知らせします」と言われました。

後日「センターの雑居房では唸っているので他団体からの希望は取り消されました」と連絡を頂きました。

今までパグやフレブルなどを飼育してきた仲間は「大丈夫、引き取ります」と私に返事。

直ぐにセンターに譲渡希望だしましてワクチン接種して頂き本日引き取りに行きました。

笠間から三郷へ走り仲間にお願いしました。
d0106951_22501264.jpg
d0106951_22494525.jpg

ボストンテリアのミックスかと思われます。

引き出す時にセンターでお世話をしている方が、「唸っていても直ぐに慣れて大丈夫ですよ」と話して下さい

ました。

助けられる数は本当に僅かですが今きずなで出来る事を弛まず行って行こうと思います。



又今日はセンターで犬のお世話をされている委託業者の方に嬉しい報告をさせて頂きました。

「こもも」が素晴らしいご家族様の元にご縁を頂いた事をお伝えしましたら、本当に喜んで下さいました。

沢山の命が消えて行く中でほんの小さな喜びも産まれて居るのです。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-30 23:15
雨天決行と決めてスタートしました譲渡会。

この様な天気の中でも足を運んで下さるご家族様がいらっしゃいまして有り難い思いでお話させて頂きました

1件のお宅は1ヶ月半の子犬を希望してt頂いたのですが、先住犬が不妊手術を施して居られない事、外での

飼育なので申し訳ありませんでしたがお断りをさせて頂きました。

1件の方はマンション住まいなのでどうしても犬の大きさが問題になります、1か月半の子犬は割と大きいタイ

プの子なのでとても可愛いのですが成長時を考えますと無理かな と悩まれて又次回にとなりました。

1件の方は遠方より来て頂きました、事前にアンケートを頂いていた方でとても犬を飼う事に対してのお考え

がきちんとされていました、昔は外で飼育していたけど今は家族の居住する家の中で共に生活して行く育て

方をご理解頂いています、その為には家族にアレルギーなどが出ないかと検査までもしておられ、検査の結

果まちと言う事になりました。

今回決まりましたのは個人活動されているボランティア様の子犬です、後日のお届けとなりますので宜しく

お願いいたします、又ご支援も頂きまして有難うございました。

猫は可愛いですね~だけでお話が進みませんでした。

先月の譲渡会で「バンビ」を希望してくださいましたご家族が居られまして不妊手術を施してからのお届けと言

う事でしばし時間を頂きました、その間に事情が変わりお仕事の都合で犬を飼育する事が無理となりキャンセ

ルとなりました。

「バンビ」はセンターに居た時に他団体が譲渡希望していて約1ヶ月もセンターで待機していてその後にキャン

セルとなった犬です、「バンビ」はそんな運命の子なのかな?と不思議な子です。

この場所で犬猫の譲渡会が開催されている事が少しづつ地元に知って頂いて居る事は有り難いのですが、

やはり逆情報も有りまして野良猫の問題の相談もありました、引き取る事は出来ませんので慣れている猫な

ら会場に連れてきて参加して頂く方向にお話をさせて頂きました。

今回慌ただしくてカメラもそこそこになりました。
d0106951_539294.jpg


交流会の支度も途中から行い来場して頂いたから方にもほんの少しのおすそ分けが出来ました。

地元の仲間達が前日から買い出しをして頂き大変だったと思います。

焼肉とお好み焼き、手創りの漬物にパウンドケーキ、おにぎりとフライドチキン、沢山のご馳走を賑やかに頂き

ました、いつもテント張りからお手伝い下さり交流会の支度も協力して頂き本当に有難うございました。

昨年の10月にスタートしたこの会場、卒業した「シロ」「陽向」「平治」は特に思い出の有る子です。

皆様の力でこの子達を巣立たせる事が出来ました。

今後の事も話し合いまして 未だどの様になるか決まった答えが有りませんが取りあえずは11月の譲渡会

は開催いたします。

会場にてご支援を頂きましたタカハシ様、コシハラ様、フクシマ様有難うございました。

会場を提供して頂き珈琲の差し入れも頂きましたflogママ様有難うございました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-29 06:00
10月28日 (日曜日) 春日部犬猫譲渡会を開催いたします。

場所  春日部市南5-7-21

    「 frog 」 様の駐車場。
時間   午前11時~午後2時迄 雨天決行です。

参加犬は  「ゆり」 「永陽」 「チップ」 「クップ」 が茨城から

        「ルップ」 「バンビ」 預かり様の「チャコ」が埼玉から

   猫は2ヶ月位のキジトラの雄  5ヶ月のグレーの雌が参加予定です。



この春日部の譲渡会も今回で1年になります、春日部に会場を探そうと考えたのは春日部にて保護している

犬達が多数いてその子達にも何とか家族探しをして挙げたいとの考えで会場探しを始めたのです。

この会場から巣立ちました子もいまして嬉しい思いを抱きました。

現在はその春日部に居た子達が茨城に移って保護されています、その為今後の春日部にての譲渡会の有り

方を考え直して行こうかと考えて居ます。

28日は譲渡会終了後に交流会を致します、今までの感謝の気持ちと今後の有り方を話し合う場を持ちます。

お時間の有る方はどうぞ遊びにいらして頂けたらと思います。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-27 04:45

きずなの活動はーーー

お問い合わせメールを頂きますが名前や居住地が明記されておらず、預かり依頼や引き取り依頼が多くて

大変困惑しています。

捨て犬を保護したけど飼えないので引き取って欲しい。

放浪している犬を見かけたので捕まえて欲しい。

野良猫が子猫を産んだので捕まえて引き取って欲しい。

等の内容のメールですが殆どの方が名前すら明記されない状態です。

現在当方は保護犬や猫が多数居る為にこれ以上の保護が出来ませんとお伝えしていますが

それでもセンターから引き出しているのはどうしてか?と

メールでのやり取りは顔が見えないので失礼にもなりますので、その都度細かくお返事をしていません。

ただ、きずなの活動は指導センターで処分される犬のみ引き取りをして家族探しをしていますので、ご理解

頂きたくお願いいたします。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-24 22:25
10月2日にセンターから引き出した犬 初めに「びわ」と名付けようと考えたのですが、家族と相談して改名

「ロゼ」と名付けました。

小型犬のミックスで未だ若く5ヶ月位かも知れません、歯が乳歯が残っています。

体重は3,6キロ。  

フィラリア陰性でしたが 思った通り疥癬でした。

性格はとても大人しくて手が掛からない子です。

当初センターの雑居房に収容された時には怯えて逃げ回り噛もうとするので譲渡が厳しいと判断された子で

したが、我が家に来てからは全く問題無く犬や猫と仲良く遊び、殆ど吠える事が無く本当に扱い安いこです。

今は疥癬の治療をしていますので家族探しは未だ先ですが、必ずロゼは幸せになると信じてお世話をして

行きますので宜しくお願い致します。

d0106951_2025279.jpg




19日に引き出してきた犬はシーズ

センターではご飯を食べていないし生きる気力も無いようだと 言われました。

体力が落ちているのならば引き出して何とか栄養補給を施して、生きる気力を持たせてあげたいとの思いで

連れてきました。

ご支援頂いたレトルトの馬肉や鹿肉を与えると食べています。

便も良い状態です、先日濡れタオルで顔を拭いてみたら、何となく血が混じって居る様。

良くは見られないのですが眼が負傷しています。

本日往診して頂きましたがやはり眼球負傷していて、今は痛みが有るので後日きちんと診察となりました。

どうしてこの様な状態になったのか解りません。

身体中汚れていて耳も酷い状態ですがシャンプーもしてあげられません。

この子も大人しい子です。

d0106951_20375468.jpg


2頭とも小さな身体で一生懸命に生きています。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-23 20:39

2年半も経ちました

昨日神栖市へ行ってきました、以前訪れた時から早いものでもう2年半経っていたのです。

今回は産業祭に地元の推進員の方々が啓発活動の一環としてパネルの展示をして不妊手術などへの認識

を広めたいと言う活動を見学したいとの思いで行ってきました。

足手まといにならない様に私も少しお手伝いが出来ないかとの思いもありました。

掲示された資料やパネルを見て居られた方数人に声を掛けさせてい頂く事が出来ました。

まだまだ不妊手術に対しての考えを持たれる方が少ない中、若いお母さんが小学生の子供さんにパネルを

見て説明されている姿を見た時嬉しくなりました。

2010年の春でしたか神栖市には野良犬が横行していると報道された事が有りました。

私も自分の眼でこの現実を見たいと考え一人で神栖市へ行ったのが2010年5月でした。

その時に地元の推進員様にお会いしてお話をお聞きしたのです。

広い海岸を数十頭の群れを作り餌を探している犬の姿を見た時の気持ちは忘れる事が出来ません。

無力な自分はただ涙があふれて何も言葉が出ませんでした。

この様な光景を目にしながらこの地で活動されて居られる動物推進員の方々や保護活動をされて居らるボラ

ンティアさんのご苦労は本当に切なく大変な活動だと思わされました。

報道があってから神栖の犬達は集団で捕獲されてしまいましたね。

でも昨今のセンターの収容情報を見ると 又神栖で子犬が捕獲され始めています。

眼の前の犬達を捕獲しても 不妊手術を施さないで飼育している飼い犬の所で又子犬がう産まれているので

す。

何度も何度も手術を呼びかけても中々理解が得られない状態とお聞きしました。

昨日も無力な自分を感じました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-21 22:15
頑張る仲間の活動です。

19日の朝6時半に春日部を出発、その為には早くから起きて保護犬、猫のお世話をして

「こもも」を希望して頂いたご家族様の元へ着いたのが9時半近く

やはり平日の道は混んでいます。

d0106951_416271.jpg


笑顔の「こもも」ちゃんの姿です、幸せ掴めたね~

「こもも」をお届けして次は一路茨城の笠間へ。

町田市から笠間まで途中やっと友部でトイレ休憩

指導センターに着いたのが1時半頃

希望を出していた子は小さなシーズー犬。

画像を見た時毛が伸びていて顔が解らない、センターの職員に様子を聞いた所

「食事を食べず気力がない様だ」との事

状態を聞いて会長にメールを入れると 返事が「体力が消耗しているだけならば引き取りましょう」と

直ぐに又センターに電話を掛けて引き取りを決めた子でした。

そのシーズーを引き取り次に会長宅へ 

栄養補給のサプリが用意されていたので少し与えると食べる。

次にレトルトの馬肉を与えると食べる。

嬉しさにホットして、会長宅を出て又一路春日部へ帰る。

家に帰ると又保護犬や猫の世話で動き回るけど何故か気持ちは幸せです。

保護犬の「おとう」の散歩をお手伝い下さったYさんいつも協力有難う。

会長よりシーズーの画像届きました。

フード食べて湯たんぽを枕に寝ているとの嬉しい報告です。

d0106951_4381821.jpg
d0106951_4383426.jpg


こんな姿に何故?

この子の飼い主は人間?

今日助けてきた命は1頭だけ 他の命を助ける力が無い。

頑張っても限界があります。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-20 04:42
茨城を8時半近くに出発して町田に着きましたのが10時40分頃でした。

既にテントを張っておられた他団体様のご厚意でケージを置かせていただきました。

今回の参加犬は「倫」 「ボーラ」 「ホップ」 「クップ」 「ルップ」 「こもも」に預かり様が保護されている

「チャコ」 「ゆり」の8頭でした。

皆とても良い子でしたよ~ 

d0106951_22372671.jpg


今回ビックリしたのがセンターから引き出してきて間もない「こもも」にお話がありました。

譲渡会初参加でご縁があるなんて 本当に運が強い子です。

センターでお世話をされている方が(とても良い子なので処分するのが忍びない)と話していたこです。

性格はハナマルですが足が少し悪いので 少し心配しましたが足の事もご理解頂きまして申し込んで頂きま

した。

d0106951_2238940.jpg



他の子達も又諦めないで頑張りましょう。


会場に「億斗」改め「かい」君が遊びに来てくださいました。

身体が随分しっかりしていて驚きました、庭にドッグランを作って下さり元気に動いているからでしょうか

お嬢様にべったり抱っこされていて幸せな姿を見させていただきました。
d0106951_22445858.jpg



又 先日の台風の夜にお届けした「デップ」君も来てくださいました。

未だ兄弟犬は貰われず4頭いますが やはり1頭できちんと育てて頂くと違ってきますねーーー

お部屋での悪戯は殆ど無くトイレもほぼ完ぺきだそうです・

本当に立派に独り立ちしてれました。

d0106951_22512249.jpg



亡き「まるこ」ちゃんのご家族様が保護犬達にとおやつを持ってきてくださいました、有難うございました。

帰りの高速で雨が降り出してきましたが守谷のサービスエリアに着いた時は小振りになっていたので

「ボーラ」をドッグランで遊ばせました。

d0106951_22564989.jpg


どのこにも何時かは赤い糸が結ばれると信じて又頑張りましょう。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-14 22:58
  
  町田犬猫合同譲渡会 開催です。


 場所は  町田市「真心動物霊園」 第二駐車場。
       
        http://www.magokoro-pet.co.jp/map.html        
 時間は  午前11時~午後2時。

 注意事項 会場に同伴犬を連れて来られる方は必ず観察、名札、リードを装着して
       
        駐車場横の空き地には立ち入らない様にお願いいたします。


きずなからの参加犬は

 「倫」  「ボーラ」  「クップ」  「ホップ」が茨城から。

 「こもも」  「ルップ」が埼玉から参加予定です。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-11 03:32

ご支援の報告とお願い

   「ご支援頂きました。」
8月   コバヤシ様   オオワク様   コシハラ様  サトウ様

9月   ハヤシ様    ホンダ様   ウメザワ様   コバヤシ様   アベ様

     有難うございました。

 
フード、おやつ、フリマの品物などのご支援頂きました。

     アキモト様   アリサワ様   ウラベ様  コシハラ様

いつも有難うございます。



   「お願い」

保護犬達になかなか縁が無く皆手一杯の状態です。

8ヶ月になる雄犬2頭、4ヵ月半の雄犬4頭が元気にすくすくと育ちまして悪戯が酷いのは当たり前ですから

仕方がないのですが、首輪を付けていても噛みあい直ぐに壊してしまいます。

又置いてあるリードをひっぱり出して噛み切っしてまいます。

仔犬が小さい時に使用していた陶器の器が小さくなり不足しています。

中型犬が入る折りたためるケージを食事の時には使用しています、部屋がケージだらけで狭いので食事が終

われば片づけています。

譲渡会にも使用している為ケージが不足しています。

もしご家庭で不要なケージやリード、ステンレス製の器 タオルなどございましたらご支援頂けないでしょうか

d0106951_13392359.jpg


どうぞ 宜しくお願い致します。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-10-09 13:22