殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

保護犬達に

今年も後僅かになりました、この冬の寒さはとても身に染みるのは高齢になった私だけでしょうか。

保護っ子達は毎日元気を通りすぎてメチャクチハイパー振りを発揮しています。

お陰様で家は崩壊状態です、今朝の事ですが庭のラティスフェンスを壊してお隣のお庭で遊んでいました。

そんな元気な子達にレトルトのフードやおやつを沢山ご支援くださいました。

レトルトは我が家では高価な物なので野菜の御粥に2袋混ぜて皆に与えています。

計算すると成犬用の19キロ入りのドライフードが6日で無くなります。

老犬のフードは半月持ちますが、フードの買い出しも大変です。

余りにも破壊が酷いので留守にする時はケージで慣らしていますので、ハウスをさせてからおやつを与えて

いますのでご支援頂き助かりました。

「ケント」と「かつお」

d0106951_23201537.jpg


「ガロ」 「永陽」 「倫」 「かつお」

d0106951_23204928.jpg


「ゆり」

d0106951_23214851.jpg


「武蔵」と「葵」

d0106951_2322108.jpg


[ホップ」 「葵」 「たら」 「チップ」 「クップ」 「チャッピー」

d0106951_014256.jpg


皆元気です。


又ご心配を頂いています「トリフ」は2回目の手術の後少し食欲が落ちました、殆ど寝てばかりで心配になり

先日栄養補給の為に獣医様の所へ

体重は3,3キロガリガリです、補液を受けてから少し食べる気力を持ってくれましたが、又家に帰ると元の眠

り姫になってしまいますが何とか起こして少しづつシレンジであたえています。

ご支援頂きましたフードやおやつ保護犬達がとても喜んでいます、有難うございました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-12-28 23:57

さざえ の誓約に

今年の5月にセンターに収容された犬を引き出して「さざえ」と名付け

横浜の預かり様に大変お世話になり、又さいたまの預かり様からトライアルになりました

「さざえ」ちゃん

本日誓約に行ってきました。

長い間の活動の中で茨城の方に譲渡が決まると言う事は正直難しいと感じてきました。

この度のアンケートの内容を拝見させて頂いて、是非お願いしたいと思いました。

さざえを希望して頂いたお宅は

16年前に雨の中捨てられた子犬2頭を保護された方です。

当時、幼い子供を抱えて居られてこの捨てられた犬を保護する事に大変悩まれたそうです。

それでも助けなければと保護して1頭の犬の里親さんを探して、残る1頭の子は怯えているので

里親には出せなくてそのまま飼い主になって16年

その犬を大切に看取られたお宅です。

この様な優しい気持ちを持って居られるお宅も居るのですね。

長い間活動をしてきましたが地元でこの様な素晴らしい里親様に巡り合えました事に大変感謝しています。

玄関には手作りの物が
d0106951_2043834.jpg


さざえ改めぴこちゃんは悪戯しないでとても良い子にしていますと。
d0106951_2062694.jpg


大好きなお姉ちゃんのお話を良く聞きわけて頭が良い子と褒めれてて

d0106951_208614.jpg


夜はお母さんと一緒に寝ているそうです。

ぴこちゃんを受け入れて頂来ました事本当に有りがたいと思います。

茨城の方々がこの様な飼い主様が多くなれば殺処分数も減るのでは無いでしょうか。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-12-23 20:12

保護犬の状況

現在きずなでは保護している犬、猫が多数いる為に保護活動を休止しています。

今いる子達の家族探しをして行く事とケアーの必要な子達のお世話をして行く事も大切な活動と思います。

先月「トリフ」の右目眼球摘出手術を行いました、その際に多くの方々からのご支援を頂きまして無事に手術

を終えました。

所が気になっていた左目から又出血が有り又緊急の眼球摘出手術となりました。

獣医様も心配の中慎重に手術を実施して下さり両目を失いましたが無事に帰って来ました。

「トリフ」は本当に切ない子です、今までも明るい光を見る事無く過ごして来たと思います、助けてきても又暗

闇に生きて行かなければならないのかと思うと遣りきれません。


「ロゼ」は元気になりました、傷も癒えてきまして子犬らしく飛び回っています。

現在は「バンビ」の預かり様の所にお預かりをお願いしました、家族探しを始めて行きたいと思います。


「さざえ」はトライアルから正式譲渡になりました、可愛くて可愛くて仕方がないとご家族様からのお返事です

今まで横浜の預かり様と「バンビ」の預かり様にお世話になり巣立ちました、有難うございました。


「たら」と「かつお」はもう1歳近くなります、譲渡会に参加しながら家族探しをして行きますので宜しくお願い致

します。


「ホップ」「クップ」「チップ」「ルップ」兄弟はもう直ぐ7か月に成ります。

来年には去勢手術を施して落ち着きましたら譲渡会にも参加して行きます。

なにしろヤンチャで田舎育ちのダサい男の子ばかり、何一つ褒められる所がない子達です。

それでも精一杯生きていますので宜しくお願い致します。


譲渡不可能な子達も頑張って生きています、スタッフブログから紹介させていただきます。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-12-15 22:28
お天気に恵まれ無事に譲渡会が開催されました。

d0106951_22182793.jpg


エンジェルちゃんの里親様が早くから会場に来て下さりテントや敷物など用意をして下さいました。

参加した子達はとても良い子でした

d0106951_22224187.jpg
 「倫」

d0106951_2223324.jpg
  「たら」

d0106951_22241256.jpg
 「バンビ」

d0106951_22245953.jpg
 「チャコ」

「ボーラ」画像撮れませんでした。

猫は

d0106951_2226998.jpg
 「らんまる」

今回急に埼玉の仲間が参加出来ませんでした。

「バンビ」と「らんまる」に興味を持って下さいましたが、お話はこれからとなります。


今年最後の譲渡会となりました、協力を頂きながら参加出来ます事に本当に有り難いと思います。

「バンビ」と「さざえ」の預かり様が今回も美味しいお昼を用意して下さり、皆様と頂きました。

又今日は「さざえ」のお届けにも行って下さるとの事、町田から茨城へ走り埼玉へ帰って行かれる。

本当に大変な活動で有り難いと思います。

S様一日本当に有難うございました、大変助かりました。

次回町田の譲渡会は2月からスタートとなります。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-12-09 22:45
町田犬猫合同譲渡会のお知らせ

12月9日(日曜日)  午前11時~午後2時迄

真心動物霊園第2駐車場

注意事項

駐車場以外の敷地には入らない様にお願いいたします。

犬を同伴で来場される方は鑑札、迷子札装着し引き綱を離さない様にお願いいたします。


今年最後の譲渡会になります、きずなの参加犬は

「ボーラ」 「たら」 「倫」 「のん」 「バンビ」 

預かり様の保護犬「チャコ」

飼い主放棄の犬が2頭参加予定です。

猫は4ヵ月位の雄猫「らんまる」です。


当初予定していました「さざえ」は希望が有りましてトライアルとなりましたので不参加です。

「ロゼ」はもう少し状態が良くなってからと考え不参加です。




寒さ対策をして頑張りますのでどうぞ足を運んで頂けますようお願いいたします。
[PR]
by a-s-kizuna | 2012-12-03 23:59