殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

近所の猫の手術代のご支援のお願いを致しまして本当に力の無い私に多くの方からご支援を頂きまして

有難うございました。

現在の状況をお伝えいたします、1月16日に雄猫2頭手術を致しました。

d0106951_21291257.jpg


26日に捕獲した猫が三毛猫で27日に無事手術終わりました。

大きな子で4,5キロもあったそうです。

d0106951_21301344.jpg


27日に捕獲した猫も雌でした。

d0106951_21384699.jpg



本日の夕方に黒白の猫も捕獲できましてそのまま病院へ届けました性別は明日判明されます。

後残るのは三毛の母猫と、やはり三毛の子猫です。

大きな雄猫がこの所ご飯を食べに来ていますので捕獲できたら1頭増えますが何とかこの場所の猫達が

安心して暮らして行かれる様にと後少しですが頑張ります。


そこで今までの御支援金額をお知らせいたします。

合計で53000円頂きました。

16日の雄猫2頭の手術代(ワクチンとレボリューション含む)は13000×2=26000円でした。

27日と28日の雌猫2頭の手術代(ワクチンとレボリューション含む)は20000×2=40000円でした。


皆様の温かいご支援に大変感謝もうしあげます、後の子達は当方で行いますのでご支援のお願いを

打ち切らせていただきます。

全ての手術が終わりましたらご支援を頂きました方のお名前を明記させていただきます。

世の中には野良猫を捕獲して手術をして地域猫として守って行く活動をされて居られるボランティア様が

沢山いる事を知っています。

私もこれ以上皆様のお力を頂くのも本当に申し訳ないと思っています。

近所の猫達に頂きました温かいお気持ちに感謝申し上げます、有難うございました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-01-29 22:05
26年度初めての春日部譲渡会開催いたします。

場所   国道16号大宮方面から柏方面に走り「藤の牛島駅入り口」を右折
     そのまま藤の牛島駅に向かい「山本医院」を過ぎた空き地です。

  

時間   譲渡会開催時間は12時~14時の2時間です

      会場設営終わり次第 打ち合わせを行いますのでスタッフは11時集合お願い致します。    


参加の犬  「ボーラ」 「ハリー」 「菜のは」 茨城から」

        「チップ」東京から

        「たら」 「木の葉」  「アーロン」埼玉から


動物達の医療費の為のフリマも開催いたします。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-01-28 15:47
曇り空でしたが1月の緑山霊園譲渡会無事に終了いたしました。

d0106951_2213589.jpg


多くの方のご来場有難うございました、今回初めて参加した保護犬の「ジェジェ」君に希望がありました。

可愛いと最初から抱っこして頂き、大人しくしていましたね、未だ保護して間もないため去勢手術を施してから

のお届けとなります。

d0106951_22164117.jpg


「たら」君も人気が有りましたが一生の事なので良くお考え頂きいつでもお申し込みを頂きたいとお話いたしま

した。

参加した子達とても良い子でした、皆黄色のバンダナを付けて頑張りましたね~又次回も頑張りましょう。

卒業犬の「ロゼ」ちゃん、毎回遊びに来て下さり保護犬の散歩や後片付けのお手伝いもして頂き有難うござい

ました。

d0106951_22205880.jpg


そして「ゴン」君もお父さんとお母さん、そしてお父さんのお兄さん家族のワンちゃんと登場。

ビビりやさんを治してあげたいと毎回会場に来て皆と遊べるようにと育てて下さっています。

家では悪戯をした時にはバツが悪いのでしょうか、自らケージに入っているそうです。

d0106951_22261747.jpg


幸せな姿有難うございました。



今回も

「チップ」預かりのS様は設営から片づけ、皆のお茶やおやつやおにぎりを持ってきて下さりました。

「たら」の預かり様もお昼の用意をして下さいました。

横浜のK様もお忙しい時間の中で動物達に会いに来て下さり私達におやつも用意して下さいました。

いつも皆様に助けられてこの譲渡会に参加できます事有り難く思います。

そして地域の猫の手術代もご支援頂きまして有難うございました。

又主催されている成犬譲渡会様からもフリマの品物や敷物なども頂き有難うございました。


帰る頃には天気も予報どうり風が強くなり寒くなりましたが皆様の温かい心を頂き一路茨城に帰りました。

今日は又猫の捕獲の予定でしたので5時までには帰りたいと夢中で車を走らせました。

予定では2台捕獲器を置いたのですが1匹しか捕獲出来ませんでした、ご飯を挙げている方が優しさで

捕獲中に猫ちゃんに声を掛けたりして皆散ってしまいました。

又28日に2頭の予約が取れているので何とか明日も捕獲出来たらと思っています。

忙しい一日でしたが皆様の暖かい気持を頂き頑張れました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-01-26 22:44
今年初めての緑山霊園にての譲渡会のお知らせです。

「NPO法人 成犬譲渡会」様主催の譲渡会にきずなの保護犬達も参加させていただきます。

  日日  1月26日「第4日曜日」AM11時ーPM2時。


  場所  横浜市青葉区奈良町2035-1

       緑山霊園「合掌の杜」パーキングにて

       受け付けが設けられています。

       きずなの参加犬達はバンダナをしています、スタッフは名札を付けていますので

       どうぞお声を掛けて下さい


     056.gif 犬を同伴される方は鑑札、迷子札を装着して引き綱を離さない様にお願い致します。

        排せつの処理もお願い致します。



きずなの参加犬は

  茨城から「ボーラ」  「ハリー」  「木の葉」

  埼玉から「たら」

  東京から「チップ」

の5頭参加予定です、寒さ対策をしてお越しください。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-01-21 19:39

近所の猫

16日の夕方に知人の方が捕獲器を持ってきて下さり2頭捕獲できました。

d0106951_18224722.jpg


d0106951_1832741.jpg


今どちらの動物病院も不妊手術の予約が月末位まで入って居る為多数の捕獲が出来ません。

2頭の猫は知人の方の協力病院へ搬送され17日に手術をして頂き夜に引き取りに行きました。

病院で初めて性別が解りまして2頭とも雄猫でした。

d0106951_18342446.jpg


一晩は我が家に置き本日早朝にリリースしました。

野良猫たちにご飯を挙げている方の庭に夢中で走って行く姿を見て、私に出来る事はこれしかないと切ない

思いになりながら これからは安心して暮らして行かれることを願いました。

未だ残っている子達は又病院の予約が取れ次第に捕獲して行きます。

今回のご協力の呼びかけに3名の方からご支援頂きました、お名前は後日明記させて頂きたいと思います


又格安な動物病院が有る事などお知らせ頂きまして感謝いたします。

現在私自身が動ける範囲と猫になるべく負担を掛けさせたくないとの思いで地元の獣医様を何件か探しなが

らの活動になってしまいます。

今回の呼びかけに皆様の温かいお気持ちを頂きまして猫ちゃん達に変わり感謝申し上げます。

又報告させていただきますので宜しくお願い致します。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-01-18 18:26

近所の猫

昨年の秋から気になって居た猫達の事です。

有るお宅の庭に三毛猫が住みついている様子ご飯を与えて寝場所を作って有るし、そのお宅はご自分の家

で飼っている猫と犬は室内飼育できちんと不妊手術をされていますので何となく安心していました。

所が昨年子猫達が元気よく走り廻っている姿を目にして、あー困ったなーと思いました。

そしてこの正月の休みに犬の散歩をしている時そのお宅の方とお話をする事が出来まして事情をお聞きしま

した。

庭に来ている三毛猫は近所の家が引っ越しをして猫を置いて行ってしまったそうです、時々庭に来るようにな

り可愛そうなのでご飯を与えていたら、昨年子猫を抱えてきたと言うのです。

捕まえる事が出来ないのでどうしたら良いか悩んでいたともお話下さいました。

そこで捕獲器を掛けて捕まえて手術をして行きましょうとお話しました。

私自身は捕獲器を持っていないので先ず獣医様に連絡をして本日2台お借りしてきました、そして長い間地

域猫の問題にも関わっておられる知人にも相談して協力をお願い致しました。

母猫1頭と子猫が6頭何とか捕獲して手術さえ出来ればこの子達はこのお宅の庭でごはんを貰い寝る場所も

与えて貰えるのです。

これ以上増やさなければ周りのお宅からも冷たい目で見られる事は無いと思うのです。

こんな田舎でも野良猫が庭を通り過ぎただけでも石を投げつける方もいますから、ご飯を与えて居るだけでも

気を使いながらで大変だと思います。




そこで大変心苦しいお願いなのですが、未だ捕獲してみないと雄雌の性別が解りませんが7頭の手術代が

約10万位の費用が掛かります。

手術の他にワクチン接種と駆虫を施して挙げたいと考えています。

そのお宅の方ももちろん協力はして頂けますが、私も保護犬と猫を抱えての中でのこの活動となり金銭的に

厳しい状態です。

もしこの猫達の手術代を協力して頂ける方が居られましたら問い合わせメールにご連絡頂けますようお願い

いたします。

収支明細など報告が出来る様に連絡をさせて頂いての活動とさせていただきますのでどうぞ宜しくお願い

い致します。


本日遠くにこの猫達の姿を見ました、今日は4頭だけしか見られませんでした。

d0106951_15451429.jpg
d0106951_1547375.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2014-01-14 15:47
ご支援頂きました、きずなの保護犬や猫の為に大切につかわせていただきます。


コバヤシ様、ハヤシ様、ウメザワ様、コガ様、サトウ様、コウケツ様、トリウミ様、テラウチ様、ヒロガネ様

サイタマのK様

フード他のご支援頂きました。

サイトウ様、アキモト様、イワサキ様

昨年はきずなの子達に多大なるご支援を頂きまして本当に有りがたい思いです。

小さな仲間達ですが保護して居る子達を新しいご家族の元に巣立つ迄精一杯の愛情を掛けてお世話を

しています、頂きましたご支援を大切に使わせていただきます。


                                     会計      太田
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-01-09 21:47

正月も無いです

昨年の26日にセンターから引き出してきた「樹里」ちゃん、もう10日になるのですが全くケージから出てきま

せん。

ご飯は良く食べ排泄もシートでして便も良い状態です。

ケージのドアーを開けて私は部屋を出た振りをして様子をうかがっていますが出てきません。

人間の気配で顔を隠して項垂れてしまいます、どの様な過去が有るのか解りません。

今日は少し顔が見られました、とても可愛い子ですよ、眼が億目で。

d0106951_1832069.jpg
d0106951_18322840.jpg


多頭だと中々お世話が行き届かなくて、樹里を育てて行くにも大変です。

年末から何だか下痢便の子が多くてお世話が大変です。

どの子が下痢をしているのかを見極めかなければならず、庭に出して様子を見たり散歩で様子を見たりと

正月もお陰様で休む事無く動く事が出来ました。

2階にいる「チャメ」は偉い子で排泄は玄関まで来てしています、その為お腹が緩くなりながら階段を下りて

間に合わずに、酷い状態でした。

人間を含めて動物達との係わりは食べる事、寝る事、排泄をする事、をどれだけ根気よく嫌がらずに行えるか

では無いかな?と思うのです。

今年も高齢の子や身体や精神に障害の有る子達のお世話で始まりました、出来るだけのケアーをして行きた

いと思います。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-01-05 18:44

新年に向けて

昨年は皆様から沢山の素晴らしい心を頂きました。

又新しい歳を迎えて新たに感謝をさせて頂きます。

昨年茨城県動物指導センターより「県内の動物の愛護及び管理に関する条例の一部を改正する条例」

と言う内容でお知らせを頂きました。

その中でも 「動物の所有者は災害時における動物の適正な飼養と保管の備えに努める事」

「猫の所有者は健康及び安全及び周辺環境の保全の為に室内飼育に努める事」と言う大切な事が条例

で定められた事に大変嬉しい事と思います。

しかし現実にはまだまだ茨城県の住民の皆様にはハードルが高い事は事実です。

環境は人間が作れます、人間が環境を変えて行けば何時かはセンターに収容され処分される動物が減

ると思います。

私が居住している地域では、動物を室内で飼育されている方もかなりいます、未だ外で飼育されている方

の方が多いのですが、皆様きちんと散歩をされています、

ただ健康面での子事に関しては不妊手術やワクチン接種などは未だ未だたと思います。

猫に関しては殆どが家と外と自由に生活させているお宅が多いです。

そんな環境ですから、いきなりは変えられないと思います、動物達も今まで生きてきた環境を変える事は

かなリ難しく、人間も大変な努力が要します。

それでもこの条例が変わった事を地域の方に知って頂きたいと声を出して行く努力をして行きたいと思い

又自治体の対応にも注目して、地域の環境が良くなる努力をして欲しいと声を出して行きたいと思います。

この1年もどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-01-01 20:02