殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

27日に開催された譲渡会、とても良いお天気の元に沢山の方が来場されました。

きずなの子達も元気に頑張りましたが大きい子達なので中々ご縁が有りませんでした。

d0106951_20113714.jpg


今回も卒業犬が遊びに来て下さいました。

「ロゼ」ちゃんは暑いのが苦手でしたね

d0106951_2014912.jpg


セラピードッグの「大河」君も来て下さいました。

d0106951_20175276.jpg


「ごん」君は会う度にお兄さんになって落ちついて来ていますね。

d0106951_20202360.jpg


家庭犬となり大切に育てて下さり有り難い限りです、保護犬達にも何時かはこんな幸せを掴んで欲しいとの

願いを込めて又譲渡会に参加して行きます。

主催されているNPO法人 保健所の成犬と猫の譲渡を推進する会のW様とご縁が有り 譲渡会への参加

の道が開けた事を忘れられません。

殺処分数ワースト1の茨城の犬達に眼を向けてセンターの冷たい場所から温かい家庭に送り出したいとの

W様の深い思いはきずなの思いと同じです。

個人で保護活動をしていた時にW様が犬達に迷子札を作って送って下さいました、当時の携帯番号が変わっ

た為新しい番号をテープで張り付けて今も使っていますが こうして保護した子達にも分け隔てなく愛情を

掛けて下さる活動に頭が下がります。

又来月も頑張って参加させて頂きます。


会場ではミニフリマも開催させて頂きました、有難うございました。

又色々とご支援を頂きました事も感謝申し上げます、有難うございました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-04-29 20:56
4月の緑山霊園譲渡会のお知らせ


お世話になっていますNPO法人保健所の成犬と猫の譲渡を推進する会   様主催の譲渡会にきずなも参加いたします

日日 4月27日 午前11時~午後2時迄

場所 横浜市青葉区奈良町2035-1  緑山霊園「合掌の杜」パーキングにて


きずなからの参加犬は

茨城から 「ボーラ」 「ハリー」 「かつお」

埼玉から 「たら」 「木の葉」 「ひめ(7か月で5キロほどの小さな女の子です)」

東京から 「チップ」 の7頭の予定です。

参加する犬達は黄色いバンダナを付けています、受付を設けていますので、来場された方はどうぞ

受け付けへお立ち寄りください。



犬を同伴して来場の方へお願いです。

首輪に迷子札及び鑑札を装着して、リードを離さないようにお願い致します。

又排泄物はきちんと持ち帰り下さい。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-04-21 21:08

菜のはの譲渡の報告

保護犬「菜のは」の譲渡の報告が遅くなりましたがお伝えさせて頂きます。

平成25年5月17日に指導センターに収容されました、その時の画像は身体も小さそうで優しそうな顔をして

いました、この犬なら預かり様にもお願い出来るかと考えてセンターに連絡をいたしました。

身体は10キロ以下で扱い安い犬です、ただ足の辺りに傷を負っているが立ち上がりには問題ない状態です

と職員の方の説明でした、怪我ならば治して挙げられると考え譲渡希望だしました。

怪我の状態からワクチンは出来ないのでインターキャットを接種して頂き、6月4日に引き取りに行きました。

万が一伝染病が発症したらとケージで隔離して様子をみました、2週間程して問題ない様なのでワクチン接種

の為病院へ連れて行き怪我の様子も見て頂きましたら、火傷を負っている事多分その部分は毛が生えない

でしょうと言われました。

d0106951_20374597.jpg


この様な状態でも菜のははとても元気で雄の若犬達を相手に遊んで居ました。

散歩は中々歩けず時間が掛かりましたが何とか出来る様になりました、でも排泄が出来なくて庭やケージの

中でしてしまう子でした。

人にも慣れて貰いたいとの思いで譲渡会にも連れて行きました、春日部の譲渡会場に何度も保護犬を見に

来て下さり先住の犬と相性が合う犬で有れば預かりたいと申し出て下さいました方がいました。

そのN様に菜のはを預かって頂き散歩や排せつの事など躾けて頂く事をお願いしました。

菜のははご家族の方に中々慣れない様子、N様だけには少しづつ心を開いて又先住のワンちゃんとは問題

無く仲良く遊べるようになっていました。

この様に過去が有る子を返すのは可哀そうと言って下さりN様のお宅で2頭目の子として受け入れて下さる

事になりました。

とても有り難く感謝させて頂きます、名前は「よもぎ」さんに改名 すでに登録も済ませて頂きました。

d0106951_20562785.jpg


先住のナナちゃんと仲良く寝ているこんな姿は感無量です。

よもぎさんはマダマダ勉強中、よもぎの良い所も問題点も大きな心で受け入れて行きますと有り難い言葉を

頂きました、毎月の春日部譲渡会には会いに来て下さるそうで楽しみが増えました。

幸せになった「菜のは」改め「よもぎ」さんの嬉しい報告をさせて頂きました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-04-17 21:05 | 幸せになった子達
昨年の暮れに茨城県動物指導センターより「茨城県動物の愛護及び管理に関する条例の一部を改正する

条例」の公布について と言う内容で推進員、動物取扱業者、ボランティア譲渡登録団体他に通知がきました。

この通知が茨城県の各自治体にも、もちろん浸透していると考えていました。

本日私が居住しています、役場の生活環境課を訪れましてこの度の条例の改正の事を話して地域における

動物の問題をどの様に考えて居るのかお聞きしましたが、担当の若い職員の方は良く理解されて居られない

様でした。

県側は条例を定めましたが実際にこの条例が適応できるような状態は作られて居ないのだと思われました。

役場の方との話の中で動物に関する事は後回しの様な感じを抱きました。

これでは又ワースト1と言う汚名は返上出来ません、可能であれば各個別に広報誌が配布される時に県か

ら配布されたチラシを同時に配布が出来ないでしょうかとお願いをしてきました。

後日回答を頂く事になりましたが地域の方々に浸透させて頂く手段として何とか取り上げて頂きたいと願い

で話をさせて頂きました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-04-15 21:22
10日11日イオン新百合ヶ丘店で行われました黄色いレシートキャンペーンのご支援ありがとうございました

初めて登録団体にさせていただき、参加してまいりました。

きずなの箱は、この地域に馴染みがなく茨城の指導センターの保護っ子達なので、どうなるのかなと心配で

したがおかげさまで、皆さまにたくさんのご協力をいただきました。

お買い物の皆さまが気持ちよく箱に投函してくださいました事ありがとうございました。 

その場で個々の団体を口で説明することはできませんが、箱に活動内容が書かれていますので レシートの

ご支援を戴く事ともうひとつ、不幸な犬や猫のことを知っていただきたい

そして飼育を始めたら、家族として最後まで責任を持って育てて頂きたい

その様な思いの中で今回参加させていただきました。

又これからもご協力宜しくお願い致します。



きずなの活動が少しでも皆様の目にふれて、理解が広まることを願っています。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-04-12 20:52

近所の猫達の餌場に

近所の猫達7頭の手術を終わらせたので取りあえずはご飯を与えている場所の近くの方々からもこれ以上

頭数が増えない事で何とかご理解を頂けるとの思いで居ましたが、1ヶ月程前から時々ご飯を食べに来てい

る猫がいました。

顔から何となく雄猫かな?と思っていたら、お腹が大きい事に気が付きました。

ご飯と寝場所を作っている方が頑張って捕まえるので又手術の予約をしてほしいと相談がありました。

その猫は身体を撫でさせてくれますから、もしかしたらどちらかのお宅で飼われている猫かも知れません

ただし茨城では飼い猫なのか野良猫なのか解らない様な飼い方をしている方が多いので、餌場に来ている

猫ならばこれ以上頭数を増やす事は出来ない為に不妊手術を実施していくしかないのです。

獣医様に予約をお願いして昨日の夕方にご飯を食べに来た時に捕まえてそのまま獣医様の所へ連れて行き

まして、無事に手術が終わりました。

6頭の子が入っていたそうです、母猫には可愛そうでしたが不幸な命を作る事は出来ません。

仕事の後に猫を迎えに行きまして、2日間預かりその後は又自然に返します。

d0106951_20585929.jpg



d0106951_2102875.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2014-04-10 21:03
不安定なお天気でしたが何とか譲渡会が開催されました。

チラシを見た方や看板を見て訪れた方など沢山の方が来場されまして有り難いと思いました。
d0106951_20571382.jpg


色々とお話をさせて頂きましたが ご縁に繋がりませんでした。

それでも会場に来て頂けた事が有りがたく今後にも繋がって行く事が出来たらとおもいます。

又猫の希望の方も多く居られましたので、子猫を保護されているボランティア様とも連携を取って行かれたら

と考えました。

今日は子犬達(7か月で不妊済み)の家族探しの協力依頼の方が子犬2頭と参加されました。

福島の愛護センターから犬を貰い受けたが妊娠している事に気が付き、可哀そうとの思いで子犬を産ませて

大切に育ててきた方です、今までも家族探しをされたようですが、室内できちんと飼育して下さる条件の方に

巡り会えず現在に至っている子達です。

5キロほどの小さな雌犬[ひめ」ちゃん

d0106951_21585126.jpg


9キロほどの雄犬「らぶ」君

d0106951_2159401.jpg


これからも家族探しを一緒にして行きたいと思いますので宜しくお願い致します。



そして何より嬉しい報告です。

「菜のは」を預かって頂いて居るN様とはメールで様子をお知らせ頂いていました、先日菜のはを家族に迎え

たいと言うメールを頂き、大変有り難く思いました、とても優しいN様の元で第2の人世を生きて行かれる事

菜のはに取ってもどれ程嬉しい事でしょうか、今日も会場に来てもN様にべったりしていました。

d0106951_2150851.jpg


先住のワンちゃんが「ナナ」ちゃんなので「菜のは」では被ってしまうので、「よもぎ」ちゃんになりました。

毎回会場に遊びに来ますと、言っていただきました。


今回も仲間達に助けられて譲渡会が無事に終了いたしました、いつも感謝しています。



次回は27日が緑山霊園の譲渡会となります。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-04-06 21:54
4月の春日部譲渡会のお知らせ


日時  4月6日(日曜日) 午前11時~午後2時

場所  国道16号大宮方面から柏方面に走り「藤の牛島駅入り口」の信号を右折

     そのまま藤の牛島駅に向かい「ミニストップ」過ぎ「山本医院」の隣の広場です

     (譲渡会の看板を目印に来て下さい)
d0106951_855635.jpg


3月は雨の為に中止となってしまいましたが、4月は何とか開催出来ます事を願っています。

譲渡会場ではフリマも致します、現在きずなの保護犬は20頭で、預かり様にもお願いしながらの活動です

今年も狂犬病予防注射とフィラリヤ予防薬の投薬が始まります、フリマにも力を入れて費用の捻出をして

行きたいと思います。

参加の犬は

「ボーラ」 「ハリー」 「かつお」 「チップ」 「たら」 「木の葉」 「アーロン」 の予定です
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-04-01 14:42