殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

7月20日 NPO法人保健所の成犬猫の譲渡を推進する会様主催の譲渡会が開催されました。

連休で交通状態を考えて茨城と埼玉の保護犬達は不参加、東京のチップのみの参加となりました。

成犬譲渡会様のテントにチップもお世話になりまして有難うございました。

又チップの預かり様も毎月弛まずに参加下さりお疲れ様でした。

d0106951_3263382.jpg


卒業犬の「ゴン」君も遊びに来て下さり、差し入れ頂き有難うございました。

「ロゼ」ちゃんは今回はお留守番でお母様が来て下さいました。

又横浜のK様もお手伝いに来て頂き感謝申し上げます。

8月の緑山霊園にての譲渡会はお休みとなります、又9月に予定お伝えいたします。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-07-21 03:30

放浪犬を保護

12日(土曜日)の午前、仕事へ行く為に車を走らせていたら 道にチョコチョコ歩いて居る犬を見つけて保護し

ました。

取りあえずその日は家に連れて帰り、簡単にシャンプーをしまして様子を見ました。

14日(月曜日)に警察と指導センターに連絡を入れましたが今の所は情報は無いとの事でした。

15日(火曜日)にセンターから連絡が有りました、12日の昼ごろに同じ町で逃走した犬が居るとの事でした。

日日は同じですが時間がずれています、逃走した犬は昼頃で、私が保護したのは9時半頃、身体の大きさも

違うと伝えましたので、探している犬とは違うと言う判断となりました。

その後情報が無いために18日(金曜日)に警察に届け出をしてきました、3か月間は預かって飼い主が現れ

無い時に初めて私の犬となる訳です。

警察の掛かりの方が 「もし飼い主と言う方が名乗り出た時には連絡をしますと」言われましたので、飼い主と

言う証拠として写真ももちろんですが、役所へ提出している畜権登録番号を聞いて欲しいと説明しましたら、

意味が理解できない様でした。

狂犬病予防法の事や登録が必要だと言う認識が薄い様でした。


改めて指導センター情報を検索しましたら、センターに収容されている数も多いのですが、一般の家庭の

方が保護している頭数も多いのには驚きました。

又帆走している動物達も多くて、飼い主の方々もどうぞしっかりと大切に行方不明になどさせない様に育てて

頂きたいと思いました。


当方で保護した犬は3ヶ月迄待ち、飼い主が現れないときには正式にブログに掲載して、新しい飼い主探し

をして行きたいと思っています。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-07-19 21:41

保護犬を見送りました

平成14年12月14日に我が家に迎え入れた犬は、子供の頃に飼い主の不注意で落とされて

受診した獣医が誤診も有り、下半身不随となった犬です。

約1年程トリマーに預けられたのですが、飼い主の事情で放棄されました。


縁あって我が家へ来た犬の「武蔵」

イングリッシュ コッカスパニエルなのでトリミングを欠かせられない、埼玉に居た時は毎月1日が

武蔵のトリミングの日と決めて預かられていたトリマー様の元へ連れて行ってました。

茨城に移ってからは毎月は無理となりましたが、それでもトリミングへ

落とされたトラウマで人が怖い犬になってしまい、触る事が出来ませんでした。

家族にも威嚇してもちろん私も唸られて、まあそれでも11年7か月「武蔵」と生きてきました。

今日の15日は中々予約が取れなくて待ちに待ったトリミングの日でしたが、体調が悪く11日に

地元の獣医にて受診しました、大好きな果物を食べたのが最後で13日の朝8時半頃に天国へ

旅立ちました。

武蔵から沢山の事を学ぶことが出来ました、今はただ武蔵の存在の大きさを感じてます。

亡骸になって初めて武蔵を抱く事が出来たのです。

もう14歳を過ぎて眼も白濁していました、沢山の思い出を有難う
d0106951_20594862.jpg


小さなお骨になってしまいました

d0106951_211587.jpg


武蔵が精いっぱいに生きてきた事を皆様にも知って頂きたいと思います。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-07-15 21:01
7月20日 緑山霊園譲渡会が開催されます。

d0106951_18404525.png



お世話になっています、NPO法人 保健所の成犬猫の譲渡を推進する会様の譲渡会にいつも

きずなの保護犬達も参加させて頂いています。

今回きずなからの参加犬は「チップ」のみとなります

d0106951_18523769.jpg




連休となる為高速道路の渋滞が予測されて

かなり時間が掛かり犬達の負担が大きい為、茨城、埼玉からは不参加となりますが、どうぞ会場に

足をお運びくださいますようお願い致します。
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-07-13 18:48
5月 6月にご支援頂きました 此処に報告させて頂きます。

「コガ」様 「コバヤシ」様 「ワタナベ」様 「テラウチ」様 「マツシタ」様 「コンドウ」様 「ハヤシ」様

「サトウ」様 「コウケツ」様


フード他のご支援

「アキモト」様 「トリウミ」様 

「ホリスティック ブレンド」様

いつも譲渡会場で募金も募らせて頂いています、募金にも御協力頂きまして有難うございました。


皆様からの大切なご支援に感謝申し上げます、今回は狂犬病予防注射やフィラリア予防薬購入に

使わせて頂きました、有難うございました。

                                           会計   太田
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-07-09 20:25
7月の春日部譲渡会が無事に終了いたしました。

初めは全く訪れる方が居なくて、諦めていました。

午後1時半頃でしたでしょうか、1件のご家族の方が来て下さり、その後にも又見に来て下さったご家族の

方が居られてお話をさせていただく事が出来ました。

「かつお」 「木の葉」 「姫」 「アーロン」に興味を持って頂きましたが運命の糸は繋がりませんでした。

訪れて下さる方も、犬達も暑い中でお疲れ様でした。
d0106951_2126450.jpg



卒業犬の「よもぎ」さんがフードを届けに来て下さいました、有難うございました。

d0106951_21281327.jpg



中々ご縁に結びつきませんが、必ずふさわしい方に巡り合えると信じて活動してまいります。

いつも協力して下さる仲間たちの大きな力に感謝させて頂き、これからも頑張ります。




    ★ホリスティック ブレンド様から再びフードのご支援を頂き、仲間達に渡す事が出来ました。
      
      有難うございました。

d0106951_21362731.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2014-07-06 21:38
NPO法人保健所の成犬猫の譲渡を推進する会 様からメールを頂き心痛めて居ました。

現代に生きる者としての役割は 過去を知り、未来に生きる人たちへ何を託すか。

一人の人間として、自然を大切にする心、小さな命を大切にする心を伝えて行きたいと思うのです。


下記のブログを転機させて頂きました、私も声を出して行きたいと思います。


長野県で猫の虐待
ペンション経営の男が白い猫を檻に入れたまま「これから猫を処分します」と
川に入れて水死させる画像を自ら撮り放映をしました。
「ニコニコ動画」と言うサイトからの放映です。
部屋に入って来て人間の食べ物を食べ散らかしたと言う事で
「悪い事をしたのでこれから水死させる」と
画像まで撮り放映する事自体、変質者としか思えません。
このようなことをする人間は必ず目標がだんだん
子供、女性へとターゲットが変わっていく事は今までの殺人事件で判明されています。
この事で多くの方が
「動物愛護法違反じゃないか」
「放映する事はおかしい」
「変質者」など長野県警に通報が入り今捜査中だそうです。
このような事例がゲーム感覚で行われるようになり
人間の心がますます「命軽視」の方向に傾いています。
是非この男を逮捕してもらうよう当会からも県警に要請致します。
詳細は「ポメママ預日記」を参照してください。
http://blogs.yahoo.co.jp/pomemarilove/38512860.html


諏訪大社様からの回答
元日の朝冬眠中の蛙を土から掘り起こし生きたまま口から尾まで串を刺通し
お供えすると言う神事に対し「命を他のものに換えて行うように」という要望書を送りました。
以前はウサギ、鹿を同じような形で供えていた記載がありました。
他の寺社も蛙を矢で射るなどの神事を行っていましたが
今は矢を射る動作のみに換えて行っています。

今だ鎌倉時代からの厳粛な神事だとのことで行われている事に、
改善をしていただくようお願をいたしました。
しかし「諏訪大社において氏子崇敬者とともに守り伝えた
諏訪信仰上重要な神事でございますので何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます」という
他の団体様「犬猫救済の輪」に回答が来たものと
まるで同じ文面が書かれた回答が送られてきました。

再度変更をするよう要望書を送りますが、皆さまからもお手紙、電話をして下さい。
このようなことを子供、変質者が行えば問題になるようなことも
「神事」だからと認めるなどとても容認出来る事ではありません。
今の世の中、小さな命をも大切にする気持ちを忘れないようにする事が
いかに大切かを皆さまも考えてください。

〒392-0015
長野県諏訪市中洲宮山1番地。諏訪大社宛て

電話0266-52-1919
FAX0266-52-3383
[PR]
by a-s-kizuna | 2014-07-03 21:22