殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3月22日(日) 春日部譲渡会を予定しておりましたが、会場の駐車場が、開催される行事などが多く入っているために混雑が予想され、広場の使用許可が下りませんでした。
残念ですが、中止とさせていただきます。

[PR]
by a-s-kizuna | 2015-03-20 09:35
3月の緑山霊園譲渡会にきずなの保護犬達も参加させて頂きました。

会場に保護犬達を降ろして少ししたらポチポチ雨が落ちてきましたが、天気予報では曇りのち晴れ

と言う予報でしたのでテントは張らずに少し様子を見ていました。

お陰様で予報どうりで曇りから晴になり温かい日差しの中で行われました。

会場には先月譲渡が決まりました「木の葉」ちゃんが早くから来て下さいました。

悪戯な子なので様子をお聞きするとお仏壇にお供えのご飯など食べてしまって居る様ですが、何をやっても

可愛いとお話下さいましてホットしました。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

d0106951_826487.jpg



そして「ピリカ」さんも!

相変わらず車酔いが酷いようで降りても何となく気持ちが晴れない様でしたが、相変わらずの

美人さんでした。

d0106951_8312496.jpg



毎月遊びに来て下さる「ゴン」君と「ロゼ」ちゃん

「ゴン」君はお父さんとお母さんと叔父さんご夫妻に愛犬の黒柴さんと一緒に緑山の自然を散歩して

いるので身体も逞しくなってお兄さんになりました。

d0106951_8371230.jpg


「ロゼ」ちゃんもご家族様皆様で遊びに来て下さり、保護犬達を散歩へと歩かせて下さり助かって

います、又子供様たちが保護犬達にとても優しく接してくださる姿を見て、この何気ない日常の中から

人にも動物にも優しい教育をされて居られると思いました、「ロゼ」ちゃんも幸せですね

d0106951_98156.jpg



今回はご縁に結びつきませんでしたが、「ムー」がトライアルへと入りました、先住犬君と仲良く慣れれば

良いのですが意外と元気な子ですからどうなりますか。

参加した子達も頑張りましたね、初参加の「ララ」にも興味を持って頂いたご家族様もいましたので、又

来月頑張りましょう。

d0106951_954659.jpg


d0106951_849396.jpg


帰り道に又卒業犬の「かつお」君のお宅へ皆でお邪魔しました。

広すぎるお宅で「かつお」君が元気に迎えてくれました。

d0106951_96729.jpg



お知らせです

3月の春日部譲渡会は公園の駐車場を利用する団体が多い許可が下りませんでしたので

開催いたしません。

又4月の第4日曜日に利用の申請をさせて頂きたいと思います。


[PR]
by a-s-kizuna | 2015-03-16 08:57
緑山霊園譲渡会開催のお知らせ

日時 3月15日(日曜日)  午前11時~午後2時迄

場所 横浜市青葉区奈良町2035-1  緑山霊園「合掌の杜」パーキング

主催  NPO法人 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会 様




きずなの保護犬達も参加させて頂きます。

「ボーラ」 「ハリー」 「ルップ」 「たら」 「ムー」の予定です。

会場に犬を同伴される方にお願いです、迷子札、鑑札を付けて引き綱を離さないようにお願い致します。

又排泄の処理も宜しくお願い致します。
[PR]
by a-s-kizuna | 2015-03-08 23:17

1月、2月のご支援の報告

平成 27年1月と2月のご支援の報告を点せて頂きます。

ご支援

「コバヤシ様」 「マツシタ様」 「ホシノ様」 「アサノ様」 「ホシノ ハナ様」 「コウケツ様」 「サトウ様」

「イグミ様」 「チエ ママ様」

譲渡会場にて募金のご協力も頂きました。


フード、敷物などのご支援

「トリウミ様」 「ヤマグチ様」 「マツシマ様」 「ウラベ様」

イオンのイエローキャンペーンにてレシートのご協力を頂きました事も感謝申し上げます。


皆様からのご支援を頂き、高齢の犬に特に良質なフードを与える事が出来ました。

沢山の温かいお気持ち 有難うございました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2015-03-07 05:41

指導センターへ

久しぶりに茨城県動物指導センターへ行ってきました。

何時訪れても複雑な気持ちで車を走らせています、私が助けられる子は1-2頭。

センターには沢山の子達が収容されています、その中から僅かな子を引き取る事に、とても遣る瀬無い

思いを抱きます。

笠間の山の中にあるセンターの雰囲気が本当に胸を締め付けられる程怖いのです。

本当に僅かな命しか助けられませんが私に取りましては精一杯の活動です、残してきた子達に申し訳ない

と謝りながら山を下ります。



今回引き出した子は2頭

d0106951_21174426.jpg


センターにてワクチンを接種して頂き1週間になりました、今の所センター内で伝染病が発生していない

との事でこれかも大丈夫と思っています。

2頭の状態を見て里親探しをして行きたいと思います。

今日は雛祭り、女の子のお祝いです

茶色の犬は雛と名付けました。

d0106951_21152366.jpg



白い子は預かり様がルルと名付けました。

d0106951_21171430.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2015-03-03 21:17