殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

毎年開催されてきました茨城県のボランティア譲渡登録者との意見交換会が昨日の18日に

土浦合同庁舎にて開催されました。

今回は県の生活衛生課の職員の方も参加して頂きまして動物愛護管理推進計画の概要の説明を

受けました、確実に殺処分数は減っていますが未だ全国的には処分の多い県となっています。

認定団体側も可能な限りにセンターより引き出してきていますが、引き出した犬や猫が伝染病に感染

してしまった場合には暫くは引き出すことが難しくなります。

多くの団体様は金銭的にも精神的にも大変な思いの中での活動です、センター側も懸命な対応をされては

要ると思います。

この6月に収容された犬の全頭ワクチン接種がなされました、今後は猫にワクチンが打たれれば助かる

命も増えると思います。

今回残念に思いましたのは認定団体36団体の内7団体、個人認定が7人の内お一人の参加でした。

今後はただ意見交換会では無く出来ましたら要望が出来る様な場を設けて頂きたいと思いました。

茨城県を変えて行きたいと考えて居る団体様や個人の方の声を聴くだけでは無く実現に向けて行か

無ければいつまで経っても処分数の多い県の汚名返上にはなりません。
[PR]
by a-s-kizuna | 2015-11-19 20:46
申し訳ございませんが、明日の緑山霊園譲渡会は不参加です。

保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会様は、雨天でも決行いたしますので
ぜひ、保護犬に会いに来てくださるようお願いいたします。



d0106951_218278.gif

[PR]
by a-s-kizuna | 2015-11-14 20:58
9月10月のご支援を報告させていただきます。

9月 ご支援

「マツシタ様」 「コバヤシ様」 「ホシノ様」

「ハラダ様」 「モリモト様」

「コウケツ様」 「サトウ様」

10月 ご支援

「コバヤシ様」

譲渡会場にて募金のご協力

「サイトウ様」 「サホ様」 「イケハタ様」


物資のご支援

オヤツ・手づくりベッド・ケージ等

「サイトウ様」 「イトウ様」 「マツシマ様」 「カタオカ様」

d0106951_14345667.jpg


d0106951_14354599.jpg

d0106951_14362272.jpg




イオン27年度上半期レシートキャンペーンのご支援

d0106951_14384642.jpg



そして、頂きましたご支援で
フード、医療費 (辰の病理検査代を含む)に使わせて頂きました。

ご支援を頂き感謝申し上げます。ありがとうございました。
[PR]
by a-s-kizuna | 2015-11-10 14:52 | 活動

胸が張り裂けそうです


NPO法人 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会様のブログを掲載させて頂きました。

七匹の仔犬のママ

皆様に7匹の食用にされる子犬たちの母犬を救うため署名をお願いしていました。
母犬はレストランのオーナーが手放さないとのことで
「また子犬を生ませて売るつもりだったのか母犬を肉業者に売るつもりだったのか」
助けることが出来ませんでした。

キムさんが7匹の子犬を引き取った後母犬は子犬を探しに鎖を切ったのか逃げ出し、
さ迷い死亡していたそうです。何ともかわいそうな結末になってしまいました。

このレストランではまた、どこからかもらってきたのか
1か月ぐらいの子犬を鎖につながれ飼っています。
繁殖し注文があれば殺して客に提供するのでしょう。
いつまでも動物に対しての思いやりの気持ちを持つことが出来ない国に
生きる動物たちは本当に哀れでなりません。
死んだ母犬の分もこの7匹の赤ちゃんたちは
幸せな生涯を送ってほしいと願わずにいられません。



キャンペーンに賛同し、何とか助かる事を祈っていました。
胸が張り裂けそうです。
[PR]
by a-s-kizuna | 2015-11-05 21:14