殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

緑山譲渡会の報告

2月の緑山譲渡会に参加させて頂きました。

高速道路の事故渋滞に合い遅れて到着してしまいましたが

卒業犬のロゼファミリィーが待って居て下さり、お手伝いして

頂き助かりました。

前回に幸太に興味を抱いて下さったご家族様が来て下さいました

折角来て頂いたのですが幸太の希望者が現れてトライアルの話が

進んでしまいましたとお伝えさせて頂きました。

又以前にも会場に来て下さった方がハリーに興味を持って下さい

ました、すこし一緒に散歩をして下さいましたがやはり引く力が強い

かな~と言う事でお話がなくなりました

それでも声を掛けて頂いただけでも嬉しく思いました。

たら君もプーちゃんもサーフ君も頑張りました。


卒業犬のすももちゃん、ムーちゃん、チップ君も来て下さり有難うござい

ました。

d0106951_21361781.jpg
d0106951_21382127.jpg
d0106951_21393415.jpg



又タオルや猫のフードやご支援を頂き有難うございました。

何時も協力してくださいますK様にも感謝申し上げます。



3月は第4日曜日が開催予定です。
[PR]
by a-s-kizuna | 2017-02-19 21:44
 
   緑山譲渡会の御知らせ




日時   2月19日 午前11時~午後2時

場所   横浜市青葉区奈良町2035-1 緑山霊園「合掌の杜」パーキング

主催   NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会 様

d0106951_20341069.gif



きずなの保護犬も参加させて頂いています。

「ハリー」 「サーフ」 「たら」 「ぷー」が参加いたします。

今回「幸太」は不参加となります。



           注意事項


車は会場下のパーキングにお願い致します。
同伴犬の排泄処理はきちんとお願い致します。
逃走防止のためリード、首輪「名札装着」を必ず付けてください。

会場をご厚意でお貸しいただいております緑山霊園様に
譲渡会の問い合わせをしないようお願いいたします。


又会場では中国肉食祭の廃止の署名を集めていますので

どうぞご協力お願い致します。

d0106951_20401518.png

[PR]
by a-s-kizuna | 2017-02-13 20:41

母猫現れず

相談者の方から

「昨年から母猫と1頭の子猫が庭に来るようになったので 子猫を慣らして

抱き上げられるまでにしてきました。

もうそろそろ季節になったので捕まえたら何処かで手術が出来ないでしょうか?」

とのお話でしたので協力が出来る事を伝え 獣医様に2頭の雌猫の手術の予約を入れました

毎晩ご飯を食べに来ていた親子猫でしたが、急に母猫が来なくなったそうです。

子猫(5ヶ月)は相談者の方に慣れているのでご飯を食べに来た所を抱き上げて捕まえ

夜に此方に連れて来て下さいました。

次の日に病院へ連れて行き手術実施しまして一晩此方で様子を見て心配ない為

相談者の方の元へと帰しました。

d0106951_17391036.jpg




母猫が心配です、又ご飯を食べに現れた時には兎に角捕まえて欲しいと伝えました。

1頭でも不幸な命を作らない様に活動して行く事しかありません。
[PR]
by a-s-kizuna | 2017-02-12 17:26

猫の不妊手術

昨年からホームレスになった猫の事で相談を受けていました。

相談者のお宅の近くのゴミ捨て場に猫が来てゴミをあさっていたのを見て可哀そうに

思いご自分のお宅の猫の餌を持って行って食べさせて その後も餌を与えていたら

何と子猫を連れて食べに来たそうです。

近所の方が「その母猫を飼っていた方は亡くなったのよ」と話しを聞いたので、

どうしたら良いかと相談を頂きました。

直ぐにそのお宅へ様子を見に行きました、猫ちゃん達は自由に庭を飛び回り安心

して遊んで居ます。

もう3ヶ月位に成長していたので里親探しはかなり難しいと話しました。

出来たら手術をして此方のお庭で育てて欲しいと説明しましたら、その様にします

とのお返事で早速手術の事など話し合いました。

先ず12月中に母猫を捕獲して手術をしていきましょうと日にちを決め 捕獲器を

届けましたが 入らないとの事で直ぐにケージを届けました。

ご飯を食べている時に母猫を掴んでケージに入れて何とか手術に間に合いました。

d0106951_17301042.jpg




そして子猫達を慣らして貰う様にお話しました、相談者の方はとてもご理解の有る

方で猫達が安全に暮らせる様に寝場所を作って下さり 皆抱っこが出来る様に

なるまで育てて下さいました。

もう5ヶ月になりそろそろ発情期になる為、4頭の子猫達の手術の予約を獣医様に

お願いして4頭が無事に手術を終える事が出来ました。

皆仲良し兄弟なのでケージに4頭一緒に入ってました。


d0106951_17311529.jpg




この相談者の方の動物に対してのお考えはとても立派だと思います。

この様なお考えの方がお一人でも多くなって欲しい、この方の生き方が又何方かに

影響を与えられるのでは無いでしょうか。

茨城は猫を室内で飼育して行く事が条例とかになってはいますが、自然がいっぱいで

このお宅の様に安全な場所で生きて行かれるならとの思いでお手伝いをさせて頂き

ました。


もう猫のシーズンで又2頭の雌猫の手術の相談を受けました、早急に対応して行か

なければなりません。

不幸な命を作らない為には不妊手術の実施しかありません。
[PR]
by a-s-kizuna | 2017-02-07 17:31