殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい


by a-s-kizuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリマに参加

今日はフリマに出店しました。

桜が咲き始めていても寒い一日でしたが スタッフ2名と遠方よりお手伝いに来て頂いた

ボランティア様と楽しく過ごせました。

ご支援を頂いた品物ですから出来るだけ値段を落したくないのですが 周りの状態からかなりの

値引きになりました。

今日の売り上げは10900円でした、ご支援いただきました方々にはお礼申し上げます。

4月は杏と言うキャバのオバアサンの手術と大型犬の手術と不妊手術の犬3匹と猫1匹います。

又保護犬猫の為にフリマに出店して資金を捻出していきたいと思います。

今後もご支援宜しくお願いいたします。



家に帰り 待っていた子の散歩と御飯やトイレの片付けなどして 茨城県動物指導センターの

情報をみました。

保護された犬と書かれていますが捕獲された犬の事です、31日の鹿島と言う場所で3匹捕獲されて

います、雌の中型犬は多分母犬でしょう、雄の小と書かれている犬2匹はこの母犬の子供でしょう。

子犬を産んで2ヶ月ほどで なんで処分されなければならないのかーーー

母犬の画像は余りにも悲しすぎます。

又先日捕獲箱が置かれた神栖からも捕獲された犬がいました。

本当に毎日毎日やり切れません

鹿行地域への首輪キャンペーンなどの活動を行い 少しでも飼い主の意識の向上になれるような活動

をして行かなければなりません。
d0106951_2191447.jpg

[PR]
by a-s-kizuna | 2010-04-04 23:33