人気ブログランキング |

カテゴリ:幸せになった子達( 3 )

ムックの事

昨年の12月5日に茨城県動物指導センターから譲渡してきたムック

センターに収容されたのは29年12月11日、約1年もじーっと飼い主を待って

居たのでしょうか、センターの職員の方は大人しく無気力な子ですと説明して

下さいました。

当日センター近くの交差点でブレーキを掛けたらブレーキが利かなくてスーと

動いてしまい怖い思いをしました。

何とかセンターに着いて地元のボランティア様に電話をして迎えに来て頂く事に

なり、忘れる事が出来ない思い出になってしまいました。

我が家で暫く様子を見て

何処かおかしいな~と感じて

名前を呼んでも気が付かない、身体を触るとビクとする。

もしかしたら耳が聞こえないのかも知れないと感じました。

それでも16日の譲渡会に連れて行きましたら

成犬譲渡会様の預かりを申し出て居られたY様がムックを預かりますと言って下さい

ました。

但しセンターから来て未だシャンプーをして挙げていないのでと伝えましたら

会場にお手伝いに来て下さる里親様(ロゼ&ミルクちゃん)が預かってトリマー様に

洗って貰ってからお届けしますよ!

と協力を申し出て下さり大変助かりました。

シャンプーの時にムックの耳の様子を見て貰いましたらやはり聞こえて無いとの事

でした

預かり様に連絡を入れて耳が聞こえない子なので預かりは無理と伝えましたら

それでは預かりでは無くてトライアルとして考えて下さいと 

何とも有難いお言葉に感謝の気持ちで お願いしようと決めましため。

そしてこの度正式にムックを受け入れて頂く事になり1月9日に里親様となかまのS様が

誓約に行って下さいました。

直ぐに登録の手続きも行って下さり、動物病院へも検査の為に連れて行って下さいました

フィラリア強陽性なので2月には循環器の検査の予約も取って頂いて有難い限りです

1年もセンターで過ごしてきて職員の方やお世話をしてこられた方々に 

生かして頂いて有難うございましたと 伝えて下さいと深く優しく温かい言葉を頂いて

本当にムックは幸せになりました。




d0106951_16170097.jpg
d0106951_16151063.jpeg




by a-s-kizuna | 2019-01-12 16:19 | 幸せになった子達

d0106951_20320862.jpg
29年4月11日に茨城県動物指導センターより

引き出して来た「たえ」ちゃん

6月に譲渡が決まり幸せな生活を送っています。

茨城の山の中でさまよって生きてきた子でしたが

里親様には直ぐに慣れ、お手やお座りも覚えて

頭の良い子だと褒めて頂いて居ます。

毎月トリミングに行っていて綺麗にして頂いて居ます

写真を撮りたくてもカメラを向けると逃げてしまうので

中々取れなくて

やっと摂れた写真を送って頂きました

緊張していますが

たえちゃんの幸せな姿に万歳です。

by a-s-kizuna | 2018-02-20 20:44 | 幸せになった子達

菜のはの譲渡の報告

保護犬「菜のは」の譲渡の報告が遅くなりましたがお伝えさせて頂きます。

平成25年5月17日に指導センターに収容されました、その時の画像は身体も小さそうで優しそうな顔をして

いました、この犬なら預かり様にもお願い出来るかと考えてセンターに連絡をいたしました。

身体は10キロ以下で扱い安い犬です、ただ足の辺りに傷を負っているが立ち上がりには問題ない状態です

と職員の方の説明でした、怪我ならば治して挙げられると考え譲渡希望だしました。

怪我の状態からワクチンは出来ないのでインターキャットを接種して頂き、6月4日に引き取りに行きました。

万が一伝染病が発症したらとケージで隔離して様子をみました、2週間程して問題ない様なのでワクチン接種

の為病院へ連れて行き怪我の様子も見て頂きましたら、火傷を負っている事多分その部分は毛が生えない

でしょうと言われました。

d0106951_20374597.jpg


この様な状態でも菜のははとても元気で雄の若犬達を相手に遊んで居ました。

散歩は中々歩けず時間が掛かりましたが何とか出来る様になりました、でも排泄が出来なくて庭やケージの

中でしてしまう子でした。

人にも慣れて貰いたいとの思いで譲渡会にも連れて行きました、春日部の譲渡会場に何度も保護犬を見に

来て下さり先住の犬と相性が合う犬で有れば預かりたいと申し出て下さいました方がいました。

そのN様に菜のはを預かって頂き散歩や排せつの事など躾けて頂く事をお願いしました。

菜のははご家族の方に中々慣れない様子、N様だけには少しづつ心を開いて又先住のワンちゃんとは問題

無く仲良く遊べるようになっていました。

この様に過去が有る子を返すのは可哀そうと言って下さりN様のお宅で2頭目の子として受け入れて下さる

事になりました。

とても有り難く感謝させて頂きます、名前は「よもぎ」さんに改名 すでに登録も済ませて頂きました。

d0106951_20562785.jpg


先住のナナちゃんと仲良く寝ているこんな姿は感無量です。

よもぎさんはマダマダ勉強中、よもぎの良い所も問題点も大きな心で受け入れて行きますと有り難い言葉を

頂きました、毎月の春日部譲渡会には会いに来て下さるそうで楽しみが増えました。

幸せになった「菜のは」改め「よもぎ」さんの嬉しい報告をさせて頂きました。
by a-s-kizuna | 2014-04-17 21:05 | 幸せになった子達

殺処分される命を少しでも減らしたい、助けたい
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31